今週注目の3歳戦

ご覧のみなさま、はじまして。明治大学2年の池邉(イケベ)です。
うまカレには昨年9月ごろに入会したのですが、いろいろありまして紹介が遅れました。

プロフィールについてはまた別の場所で紹介させていただきます。




今週は中山・阪神・中京の3場開催です。そして3歳馬の特別競走が5レースも組まれています。
段々とクラシックレース出走への最終チャンスが近づき、ますます3歳戦が白熱してくる季節です。

それでは今週の3歳戦の展望へと参りましょう。

◆土曜 中山11R フラワーカップ(GⅢ)芝1800m
 昨年のファンディーナの快勝が記憶に新しい、桜の前哨戦です。
ロックディスタウンは三冠馬オルフェーヴルの産駒として初めて重賞を勝利した牝馬です。
前走の阪神ジュベナイルフィリーズでは1番人気に支持されたものの、好位から伸びきれず9着に終わってしまいました。3か月の休みを経て、果たして巻き返しなるか? 注目の1頭です。

◆土曜 阪神11R 若葉ステークス(OP)芝2000m
 注目馬は何と言ってもタイムフライヤー(父ハーツクライ)。GⅠに昇格した昨年のホープフルSを快勝した、クラシックの超有力候補です。その前走のホープフルSでは、3コーナーまで最後方にいたものの、4コーナーで9番手、そこから鋭い脚で2着のジャンダルムに1と1/4馬身つけて圧勝しました。止まらないタイムフライヤーの勢いに目が離せません。

◆土曜 中京11R ファルコンステークス(GⅢ)芝1400m
 ここはダノンスマッシュ(父ロードカナロア)を推したいと思います。
前走の朝日杯フューチュリティステークスでは、出遅れて直線13番手から上がり33.8の脚で5着。さらに1着馬のダノンプレミアムとは0秒7差の差がない競馬をしています。直線での伸び脚は、おそらくダノンスマッシュが切れるでしょう。

◆日曜 中山11R スプリングステークス(GⅡ)芝1800m
 昨年(17年)のスプリングSはちょうど私の誕生日(3月19日)でした。中山競馬場で観戦したのを覚えています。
それはさておき、スプリングSは3着までに皐月賞への優先出走権が与えられる大事な大事な前哨戦です。
モーリスの全弟ルーカス、ホッカイド競馬所属のハッピーグリン、スティルヴィオ、カフジバンガード、ゴーフォザサミットなど13頭が登録しています(16日現在)。
 私の注目馬はハッピーグリンです。ホッカイドウ競馬の田中淳司厩舎所属の同馬は、夏の札幌では2戦してどちらも3着と惜しい競馬をしてきました。しかし年明けのセントポーリア賞ではがらりと一変、上がり33.3の末脚で2着に1と1/4馬身をつけて快勝し、見事に中央で初勝利を挙げることができました。鞍上も前走と同じく大野騎手。となると着順も前走と同じ。といってほしいものです。

◆日曜 中京11R 沈丁花賞(500万下)ダート1400m
 ここは穴狙いでスーサンドンを推してみます。昨年夏に小倉でデビュー勝ちしたあと、なかなか振るわず、芝とダートを行ったり来たりしていました。前走小倉で行われたくすのき賞(500万下・ダート1700m)では、雨が降る不良馬場でマイナス12キロと馬体をしぼって4着でした。半兄はダートで7勝したスーサンジョイですので、血統的にも決して不利ではないと思います。




3月も折り返しで、ようやく暖かさが戻ってきました。ぜひ今週末は重いコートを脱いで競馬場へ出かけてみませんか?
もうすぐ春ですね。今日はこの辺で失礼します。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

うまカレ


全国の大学に在る競馬サークルのメンバーを中心とした競馬を愛する学生たちが既存の競馬ファンだけでなく、競馬をやったことのない人たちにも『競馬の楽しさや素晴らしさを伝えよう!』と立ち上げた学生団体です。

学生競馬ファンのリーディングとして、主に学生を中心とした同年代へ向けて、競馬の素晴らしさ、面白さを様々な視点やコンテンツを通じて紹介し、競馬文化の普及、競馬事業への文化的支援を行うことを目的としています。

オグリの時代に生まれた僕らで
オグリの時代の熱狂を、もう一度。

※2005年より20歳以上であれば学生でも勝馬投票券を購入できるようになりました※

お問い合わせ
umacolle@hotmail.co.jp

HP
http://umacolle.web.fc2.com/

うまカレ紹介ムービー
http://www.youtube.com/watch?v=RfyrC-KbZQ4


umacolleをフォローしましょう


リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
このページのトップへ