日本テレビ盃~中央馬4頭すべてGI馬~

こんにちは!

本日(9/27)は船橋競馬場で日本テレビ盃が行われます。
昨年はモーニンが逃げる中、2番手に付けたアウォーディーとのマッチレースとなり、接戦をアウォーディーが制しました。
その後アウォーディーは次走のJBCクラシックも制し、G1馬になりました。

それでは、有力馬の紹介です。


2枠2番 サウンドトゥルー
G12勝の実力馬で、今年は川崎記念で2着と好走しました。

ですが、次走のフェブラリーSでは8着、前走の帝王賞では本来の末脚が見られず、4着でした。

この秋は連覇がかかる大目標チャンピオンズCに向けて、このレースから始動します。

本レースは一昨年が1着、昨年が3着と相性の良いレースで、本来の末脚を見られる可能性が高いです。

7枠9番 モーニン
昨年のフェブラリーSの勝ち馬でスピードが持ち味の馬です。

勝利からは1年半遠ざかっていますが、近二走は3着、2着と好走していますし、

昨年の本レースの2着馬です。

今回のメンバーでは、昨年と同様にハナを切って、逃げる形になる可能性が高そうで、好走必死ではないでしょうか。

8枠10番 ケイティブレイブ
前走の帝王賞は後方一気の作戦で初G1制覇を達成しました。

それまではどちらかというと、前目のポジションから勝負する馬でしたが、前回の末脚は本物でした。

これまで全国の様々な競馬場で走っている本馬ですが、船橋競馬場は初出走で、適性が問われる1戦になるのではないでしょうか。

8枠11番 アポロケンタッキー
昨年の東京大賞典の勝ち馬です。

前走の帝王賞では、掲示板まででしたが、毎年ドバイWC出走馬の帰国初戦はなかなか難しいレースになっていますから、

本レースが、この馬にとっての再始動のレースになるともいえるのではないでしょうか。



本レースの注目点としては、前に行きたいモーニンと、あまりテンが早くはないサウンドトゥルーとアポロケンタッキーに対して、前走差しに回したケイティブレイブがどのようなレースをするかになるのではないでしょうか。

中央からの参戦馬、全頭がG1勝ち馬の豪華メンバーとなった

日本テレビ盃

現地で観戦してみませんか

それでは

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

うまカレ


全国の大学に在る競馬サークルのメンバーを中心とした競馬を愛する学生たちが既存の競馬ファンだけでなく、競馬をやったことのない人たちにも『競馬の楽しさや素晴らしさを伝えよう!』と立ち上げた学生団体です。

学生競馬ファンのリーディングとして、主に学生を中心とした同年代へ向けて、競馬の素晴らしさ、面白さを様々な視点やコンテンツを通じて紹介し、競馬文化の普及、競馬事業への文化的支援を行うことを目的としています。

オグリの時代に生まれた僕らで
オグリの時代の熱狂を、もう一度。

※2005年より20歳以上であれば学生でも勝馬投票券を購入できるようになりました※

お問い合わせ
umacolle@hotmail.co.jp

HP
http://umacolle.web.fc2.com/

うまカレ紹介ムービー
http://www.youtube.com/watch?v=RfyrC-KbZQ4


umacolleをフォローしましょう


リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
このページのトップへ