アフター5スター賞~秋に向け飛躍する快速馬はどの馬だ~

こんにちは!
日大の高橋です!

大井競馬場で今夜、「アフター5スター賞」が行われます!
南関東の短距離戦線を引っ張ってきた古馬勢に、優駿スプリント1・2着のバンドオンザラン、サブノジュニアの3歳勢が激突!
豪華メンバーのアフター5スター賞の有力馬を紹介していきます!

⑦スアデラ
5月の閃光スプリントから3連勝中。前走の地元・船橋の習志野きらっとスプリントではクラスターCをその後制した3着馬ブルドックボスに1.9秒差をつけ、圧勝(2着にも1.3秒差)。初めての56kgが課題となりますが、夏競馬の格言通り「上がり馬&牝馬」の強さを実証する走りを見せつける可能性は十分でしょう。

⑧アピア
大井に戻ってきてからは余裕を持ったローテーションでレースに使われ、現在2連勝中。中央転入前には優駿スプリントも制した重賞ウイナーでもあります。その時の鞍上、御神本騎手がおとといの月曜日(大井12Rロイヤルキング号6着)から復帰を果たし、2年10カ月ぶりのコンビ復活で人馬ともに久しぶりの重賞制覇なるかに注目です!

⑤ゴーディー
サンタアニタトロフィーでは4コーナーでも手ごたえ十分で2着のコンドルダンスに0.8秒差をつけ快勝。アピアが大井に戻ってからの全3戦逃げていますが、ゴーディーも近2走逃げています。枠順的に内に入ったゴーディーが先手を奪うか、アピアがゴーディーを叩いていくのか、主導権争いにも注目が集まります。9歳馬ですが、力の衰えはなく大井1200mの持ち時計もサトノタイガーとともに1番。また、的場騎手の最年長重賞勝利記録更新にも期待がかかります。

①サブノジュニア
11戦して10回は3着以内と安定した成績を誇ります。前走の優駿スプリントではバンドオンザランに敗れましたが、今回、斤量がサブノジュニアのほうが1kg軽く、枠順でも11番枠のバンドオンザランに対し、サブノジュニアは最内の1番枠を引き当てましたから逆転可能といえるでしょう。大型馬の分、2ヶ月の休み明けがどう影響するかですが好位から強力古馬勢を撃破するシーンも十分に考えられます。

伏兵では、中央からの転入初戦となるキタサンミカヅキ、前走は案外も近走中央のオープンクラスで勝ち鞍があるエイシンヴァラ―ワディあたりも不気味な存在です!

秋の東京盃、JBCスプリントにもつながる1戦となるでしょうから目が離せません!
アフター5スター賞の発走は20:10です!それでは!

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

うまカレ


全国の大学に在る競馬サークルのメンバーを中心とした競馬を愛する学生たちが既存の競馬ファンだけでなく、競馬をやったことのない人たちにも『競馬の楽しさや素晴らしさを伝えよう!』と立ち上げた学生団体です。

学生競馬ファンのリーディングとして、主に学生を中心とした同年代へ向けて、競馬の素晴らしさ、面白さを様々な視点やコンテンツを通じて紹介し、競馬文化の普及、競馬事業への文化的支援を行うことを目的としています。

オグリの時代に生まれた僕らで
オグリの時代の熱狂を、もう一度。

※2005年より20歳以上であれば学生でも勝馬投票券を購入できるようになりました※

お問い合わせ
umacolle@hotmail.co.jp

HP
http://umacolle.web.fc2.com/

うまカレ紹介ムービー
http://www.youtube.com/watch?v=RfyrC-KbZQ4


umacolleをフォローしましょう


リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
このページのトップへ