今週の注目2歳戦(8/19,20)

こんにちは!
代表の櫻井です。

来年のクラシック路線を賑わせそうな期待馬が続々とデビューしていますが、
今週は札幌で注目の新馬が控えています。
大学対抗POGの結果を大きく左右しそうな戦いになりそうです。

それでは今週の注目2歳戦です。


土曜札幌5R新馬 芝1500
1つ上の姉にフランケル産駒がいる2頭に注目。
まずはミスエルテの半妹⑧ミカリーニョ(父ハーツクライ)。
ミスエルテは切れ味鋭い末脚でファンタジーSを制覇。父がハーツクライということでマイル以上での活躍も期待されます。

そして⑬イルーシヴグレイス(父ディープインパクト)はプール・デッセ・デ・プーリッシュ(仏1000ギニー)を制したイルーシヴウェーヴの第2子。
2歳下の全弟は今年のセレクトセールで5億8000万円の値が付き話題になりました。
ディープインパクトを父に持つ同馬は早くから結果を残すことができるでしょうか。


土曜新潟6R新馬 芝1400
マリノディアナの父は韋駄天カルストンライトオ
2004年スプリンターズSの勝ち馬で、2002年アイビスサマーダッシュで記録した53秒7は現在もコースレコード。
産駒数は少ないですが、卓越したスピードを受け継いだ仔が多く、JRAでの勝ち上がり率も優秀。父が活躍した新潟でデビュー戦を迎えます。


日曜札幌5R新馬 芝1800
注目はモーリスの全弟ルーカス
ご存知の通りモーリスは2016年香港CなどGⅠ6勝のスターホース。その全弟ということでシルクホースクラブでは1億円で募集され、早くから期待の高さがうかがえます。
今週から短期免許を所得したモレイラ騎手とのコンビで初陣を迎えます。

そんなルーカスに待ったをかけるのは、超良血馬リシュブール(父キングカメハメハ)。
母はエアグルーヴの仔で1戦1勝のまま引退したラストグルーヴ(父ディープインパクト)。
血統の優秀さは言うまでもなく、2冠馬ドゥラメンテと似た血統構成。日本を代表する名馬たちの血を受け継いだ逸材がクラシック戦線を賑わせるのでしょうか。

その他、サトノラーゼンの半弟マイハートビート(父ゼンノロブロイ)、ショウナンマイティの半弟ゴーフォザサミット(父ハーツクライ)、アンジュデジールの半弟アルドーレ(父オルフェーヴル)がデビュー。
良血馬揃いの一戦はクラシック路線を占う1戦になりそうです。


日曜札幌9Rクローバー賞 芝1500
JRA5頭、道営6頭という構図ですが、注目はJRAのキョウエイルフィー
クリノクーリングが2歳コースレコードで制した新馬戦では果敢に先手を奪い3着。
600m短縮となった2戦目では前走好走馬が揃いましたが、好スタートから先手を奪うと、高いスピード能力を見せて楽々と押し切り勝ちを収めました。
300mの距離延長を持ち前のスピードで克服できるでしょうか。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

うまカレ


全国の大学に在る競馬サークルのメンバーを中心とした競馬を愛する学生たちが既存の競馬ファンだけでなく、競馬をやったことのない人たちにも『競馬の楽しさや素晴らしさを伝えよう!』と立ち上げた学生団体です。

学生競馬ファンのリーディングとして、主に学生を中心とした同年代へ向けて、競馬の素晴らしさ、面白さを様々な視点やコンテンツを通じて紹介し、競馬文化の普及、競馬事業への文化的支援を行うことを目的としています。

オグリの時代に生まれた僕らで
オグリの時代の熱狂を、もう一度。

※2005年より20歳以上であれば学生でも勝馬投票券を購入できるようになりました※

お問い合わせ
umacolle@hotmail.co.jp

HP
http://umacolle.web.fc2.com/

うまカレ紹介ムービー
http://www.youtube.com/watch?v=RfyrC-KbZQ4


umacolleをフォローしましょう


リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
このページのトップへ