羽田盃~南関東クラシック一冠目を制するのは?~

こんにちは!
今年から始まりましたTwitter連動企画の的中率、回収率共に壊滅的な中央大学の島田です( ノД`)

最近の印を振り返ると天皇賞しか当たっておりません…(当てて当たり前)

先週のNHKマイルカップの印が、◎ボンセルヴィーソ、〇リエノテソーロ、▲アエロリットだった高橋君のような会心の一撃を放てるように精進していきたいと思います!


上の話はどうでもいいですね(笑)
今回は南関東クラシック第一弾である羽田盃の有力馬を紹介します!


7000勝達成間近の的場文男騎手騎乗のブラウンレガートが熱発のため回避したのは残念ですが、それでも好メンバーが揃いました。

まずはヒガシウィルウィン。昨年末の全日本2歳優駿では4着と好走。今年に入り、北海道の角川厩舎から船橋の佐藤賢二厩舎に移籍してからは、ニューイヤーカップと、羽田盃の前哨戦である京浜盃を勝利しています。出走メンバー中実績は最上位ですし、今の充実度から考えると勝利に一番近いのはこの馬ではないでしょうか。昨年も制している森泰斗騎手の手腕にも期待したいところです。

続いて紹介するのはミサイルマンです。ハイセイコー記念など、デビューから3連勝を飾っていましたが、前走の京浜盃では5着と敗戦。しかしこれは、休み明け初戦で、且つスタートで出遅れてのもの。使ってきての上積みは見込めるので、変わり身があってもおかしくはありません。

キャプテンキングはこれが中央競馬からの転入初戦です。太目残りだった前走のヒヤシンスSではUAEダービーで2着と奮闘したエピカリスらダートの強豪相手に、追い込んで5着とまずまずの走りを見せました。今回はきちんと体重を絞ってくるでしょうし、好勝負必至だと思います。最内枠からどんな競馬をするのか注目です。

同じく今年に入ってから南関東競馬にやってきたカンムル。ここ2戦は振るいませんが、スタートさえ良ければ上位に食い込む可能性があります。

目下3連勝中のキングガンズランク、直近5戦が3勝2着2回と安定感抜群のクラキングスも侮れませんね。


ここまで有力馬を紹介しましたが、ここ数年の羽田盃の結果を見ていると、人気薄の馬も結構馬券に絡んでいるので、もしかしたらここで紹介していない馬が勝っちゃうかもしれません(゚д゚)

発走は20時10分です。一冠目を制するのは果たしてどの馬なのか。
ブログで取り上げた馬が勝利することを祈ります!(笑)

それでは!!

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

うまカレ


全国の大学に在る競馬サークルのメンバーを中心とした競馬を愛する学生たちが既存の競馬ファンだけでなく、競馬をやったことのない人たちにも『競馬の楽しさや素晴らしさを伝えよう!』と立ち上げた学生団体です。

学生競馬ファンのリーディングとして、主に学生を中心とした同年代へ向けて、競馬の素晴らしさ、面白さを様々な視点やコンテンツを通じて紹介し、競馬文化の普及、競馬事業への文化的支援を行うことを目的としています。

オグリの時代に生まれた僕らで
オグリの時代の熱狂を、もう一度。

※2005年より20歳以上であれば学生でも勝馬投票券を購入できるようになりました※

お問い合わせ
umacolle@hotmail.co.jp

HP
http://umacolle.web.fc2.com/

うまカレ紹介ムービー
http://www.youtube.com/watch?v=RfyrC-KbZQ4


umacolleをフォローしましょう


リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
このページのトップへ