世紀の一戦!佐賀・はがくれ大賞典

こんにちは!
代表の櫻井です。



読者の皆様も、最終レースまで負けてしまい、
「魂が抜けそう……」
ってなることがよくありますよね!


???「諦めないで!」


中央競馬の後には佐賀競馬があります!


毎週土日に開催しているので、筆者も中央で負けた後は佐賀競馬に手を出して、負けたり負けたりしています。

5頭立ての重賞は当ててやる、カシノタロンはあと何回4着を取るのか、カンタベリーナイトはいつ復帰するのか……
といった感じで楽しんでいます(^_^;)

そんな佐賀競馬場では日曜日、はがくれ大賞典が行われます!

ん?なんでこんな地方の一重賞を特集するかって?
「はがくれ」ってなんやねん?
(葉隠は佐賀藩で編纂された武士道を説く書物ですって)

実はこのレースに佐賀のトップホースたちが一堂に集結しているからです!

JRAで例えるならば、
「サトノダイヤモンド、キタサンブラック、マカヒキ、ゴールドアクター、サトノクラウンが直接対決!」
と言っても過言ではないでしょう。

ということで、今回ははがくれ大賞典に出走する注目馬を紹介します。


まずは「元祖・佐賀の皇帝」ウルトラカイザー

2010年にデビューし、翌年1月には小倉競馬場で行われたくすのき賞で中央馬相手に堂々の逃げ切り勝ち。
九州ダービー栄城賞、ジャパンダートダービー制覇の期待もかけられましたが、その後は脚部不安でなかなかレースに出走できずにいました。
それでも2013年に道営競馬に移籍すると、2014年道営記念など重賞5勝と活躍。脚部不安も解消し、「北の皇帝」として復活を果たしました。
そして今年、約3年ぶりに佐賀に復帰。皇帝の貫録を再び佐賀のファンに見せつけます。


そんな皇帝を1月の九州オールカマーで下したのが、
「新・佐賀の皇帝」キョウワカイザー

JRAでデビューし、2013年秋に佐賀に移籍。2015年に本格化を迎えると、これまで重賞14勝と大活躍。
昨年は中島記念連覇を達成し、前走の佐賀記念では最後の直線で外に膨れながらも5着を確保。地元代表の意地を見せました。
昨年のこのレースは1番人気に支持されながら6着に敗れており、リベンジに燃えています。


メンバーで唯一ダービー馬の称号を手にしているのは、キングプライド

デビュー当初は目立たない存在でしたが、3歳になり本格化。「キングシャーク」鮫島克也騎手とのコンビで2015年の九州ダービー栄城賞を5馬身差の快勝。
その後も連勝街道と突き進み、中島記念でキョウワカイザーに土をつけられ連勝は7でストップしたものの、昨年も重賞6勝と今なお「王道」を突き進みます。
ここでも、その名の如く「王の意地」を見せつけます。


そんなキングを2月26日の鏡山賞で下したのが、
南関東で力をつけたマサヤ

彼も佐賀でデビューし、2014年の栄城賞では1番人気に支持されましたが3着に敗れ、ダービー馬の称号には届きませんでした。
その後南関東に移籍すると、1年半かけてAクラスまで駆け上がり、昨年7月には船橋のA2以下特別を勝利。着実に実力をつけ佐賀に復帰すると、ここまで5戦3勝の活躍。
1番人気で迎えた中島記念はキョウワカイザーに敗れたものの、前走の鏡山賞では先手を奪ったキングプライドへの徹底マークが功を奏し勝利を手にしました。
今回は阪神に遠征中の山口勲騎手に替わり、全国を股にかけて活躍する吉原寛人騎手とコンビを組みます。


そして、コウザンゴールドは上がり馬として最も勢いがある1頭。

JRAでは4戦未勝利、掲示板すら確保できませんでした。
それでも移籍後は27戦21勝、4着以下無しと大活躍。昨年1月からは破竹の12連勝。長丁場の九州大賞典で3着に敗れたものの、その後も6連勝と勢いは止まりません。
前走の嘉瀬川賞では2着のニシノファイターに1秒5差をつける大楽勝。
「キングシャーク」鮫島克也騎手とのコンビ継続で新王者に名乗りを挙げます。


佐賀のトップホースがこれほどまでに集結するのは初めてでしょう。夢の対決に妄想も膨らみますね~


しかし、過去3年のはがくれ大賞典では兵庫所属馬が勝利しています。

今年も兵庫から優勝を狙う有力馬がスタンバイしています。

まずは、昨年のこのレースの覇者であるサウスウインド
一昨年まではタイトルまであと一歩のところで足踏みしていましたが、昨年は高知の名手・赤岡修次騎手をパートナーに迎え、はがくれ大賞典など重賞3勝と大躍進。
もちろん今回も赤岡騎手がスタンバイしています。


そして重賞8勝のエーシンクリアーにも注目。
他地区の重賞にも積極的に出走し、はがくれ大賞典は過去3回出走し、先行力を武器に2014年、15年と連覇を果たしています。



これほどまでの豪華メンバーが揃えば、予想し甲斐がありますね(^_^)


実はこの世紀の一戦、なんとJRAの即PAT・A-PATでも購入することができます!

17:50発走ですので、中央競馬が終わってからでも買うことができますね。
馬券で勝った人も負けた人も、今日は佐賀競馬に手を出してみてはいかがでしょうか。


中央競馬の後は、九州の頂点を決める、九州の意地を見せる戦いをお楽しみください!


第14回はがくれ大賞典(S1)→詳細な出馬表(地方競馬情報サイトのもの)を見たい方はこちら
ダート2000m
 1マサヤ        吉原寛
 2兵エーシンザヘッド 大柿一
 3兵サウスウインド  赤岡修
 4キングプライド    川島拓
 5コウザンゴールド  鮫島克
 6コウギョウダグラス 岡村健
 7ウルトラカイザー  真島正
 8笠マイネルボールド 鴨宮祥
 9キョウワカイザー  吉田順
10高ハイフロンティア 石川慎
11兵エーシンクリアー 下原理

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

うまカレ


全国の大学に在る競馬サークルのメンバーを中心とした競馬を愛する学生たちが既存の競馬ファンだけでなく、競馬をやったことのない人たちにも『競馬の楽しさや素晴らしさを伝えよう!』と立ち上げた学生団体です。

学生競馬ファンのリーディングとして、主に学生を中心とした同年代へ向けて、競馬の素晴らしさ、面白さを様々な視点やコンテンツを通じて紹介し、競馬文化の普及、競馬事業への文化的支援を行うことを目的としています。

オグリの時代に生まれた僕らで
オグリの時代の熱狂を、もう一度。

※2005年より20歳以上であれば学生でも勝馬投票券を購入できるようになりました※

お問い合わせ
umacolle@hotmail.co.jp

HP
http://umacolle.web.fc2.com/

うまカレ紹介ムービー
http://www.youtube.com/watch?v=RfyrC-KbZQ4


umacolleをフォローしましょう


リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
このページのトップへ