世界のジャスタウェイ

こないだまでの寒さも嘘のように。
すっかり暖かくなり、過ごしやすくなりましたね。

こんにちは!
日大の北山です。





先日、メイダン競馬場にて行われた


ドバイ国際競走


日本馬計8頭が各4レースに参戦して、
日本の競馬ファンにとって目の離せないイベントだったと思います。


ちょうどその時間帯。

私の所属する日大SCARLET

いつもしているニコニコ生放送にて、
高松宮記念とマーチSの予想番組をしていたのですが…


レース中は、放送を中断してみんな放送そっちのけで熱中応援しておりました!笑




レースの結果は、みなさんご存知だと思いますが、

ゴドルフィンマイル(G2) ブライトライン5着

ドバイ・デューティフリー(G1) ジャスタウェイ1着 ロゴタイプ6着、トウケイヘイロー7着
 
ドバイ・シーマクラシック(G1) ジェンティルドンナ1着 デニムアンドルビー10着

ドバイ・ワールドカップ(G1) ベルシャザール11着、ホッコータルマエ16着



いやあ、日本馬大健闘ですね。




特にジャスタウェイは6馬身以上の
圧勝でなんとコースレコード更新だったようです!!




今回は、そのジャスタウェイについてのお話しです。








私は競馬を始めて1年半ほどのまだまだ勉強中の身なので、少し視点を変えた内容にしたいと思います。



このジャスタウェイ。

ご存知の方も多いと思いますが…


元ネタになっているのは、
週間少年ジャンプにて連載されている漫画『銀魂』です。



その作中にて、謎の物体
通称ジャスタウェイとして出てきます。



円柱に2本の棒状の手が付いていて、
上部の半球型の突起物に目と口が描かれているシンプルな外見をしています。


本来は爆弾なのですが。
作中の至るところに用途を変えて登場しており、読者にとってお馴染みの存在となっております。

この『銀魂』

アニメ化もされているのですが、
そのアニメの構成担当がジャスタウェイの馬主である大和屋 暁さんなのです。



この大和屋暁さんは、
アニメ界切っての競馬好きとして知られ、
彼の関わる作品にはたびたび競馬ネタが取り入れられます。
(アニメ登場キャラクター名が競走馬名など)


さてさて、そんな背景のあるジャスタウェイが

今回、ドバイにて優勝し世界に注目される存在となりました。



これを機会に「銀魂」が注目されることになれば…

それをきっかけに
クールジャパン(ポップカルチャー)も注目されるかもしれません!


(途中のいろいろな段階をすっとばしてすいません)




競馬が日本文化を世界に広める架け橋になる。
とても素敵だと思います。


クールジャパン好きの外国人にも
日本の競馬を注目してもらうきっかけになってもらう。

一石二鳥にもなり、とても良いですね。




今後のジャスタウェイは、安田記念を目標にするそうですが、
海外も視野に入れているとのこと。

今後も注目していきたいですね。







個人的な考えをぶつけた記事になってしまい恐縮です(汗)
ここまで読んで下さって、ありがとうございました。

以上、日大北山でした!

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

うまカレ


全国の大学に在る競馬サークルのメンバーを中心とした競馬を愛する学生たちが既存の競馬ファンだけでなく、競馬をやったことのない人たちにも『競馬の楽しさや素晴らしさを伝えよう!』と立ち上げた学生団体です。

学生競馬ファンのリーディングとして、主に学生を中心とした同年代へ向けて、競馬の素晴らしさ、面白さを様々な視点やコンテンツを通じて紹介し、競馬文化の普及、競馬事業への文化的支援を行うことを目的としています。

オグリの時代に生まれた僕らで
オグリの時代の熱狂を、もう一度。

※2005年より20歳以上であれば学生でも勝馬投票券を購入できるようになりました※

お問い合わせ
umacolle@hotmail.co.jp

HP
http://umacolle.web.fc2.com/

うまカレ紹介ムービー
http://www.youtube.com/watch?v=RfyrC-KbZQ4


umacolleをフォローしましょう


リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
このページのトップへ