大学対抗POG経過など

ふーゆーがーはーじまるよーホラまたー年間マイナス(収支)♪



…というわけでGuten Tag!! 日本大学の松野です^^



7月以来、実に4か月ぶりのブログ登場になりますね。もうすっかり冬の気配。有馬記念のファン投票ももうじき始まります。今年はオルフェーヴルの引退があるだけに、非常に盛り上がりそうですが。





さて、先日うまカレツイッターでも触れられていましたが、この話をしなければなりません。





濱口楠彦騎手逝去。





「濱ちゃん」の愛称で誰からも好かれた(本当に嫌いって人を見たことないくらい)笠松の名手。ダイタクチカラの時代から、オグリキャップライデンリーダー、そして現在まで変わらない活躍を見せてくれました。ラブミーチャンとのコンビがやはり記憶に新しいですが、うまカレメンバーに多い「ディープ世代」にとっては、WSJSアドマイヤディーノのゴールデンサドルTでしょうか。一頭だけ「ターボエンジンがついてるんじゃないか」と思わせる、ラスト1ハロンでの直線一気は忘れられません。





本当にお疲れ様でした。御冥福をお祈りします。











それでは本題に入ります。この度うまカレは【~新体制~http://umacollege.blog.fc2.com/blog-entry-205.html】となりましたが、安田記念週にスタートした大学対抗POGの方は絶賛進行中です!それにしてもドラフトが行われたのがもう半年近く前とは…
今回はその途中経過をさせていただきます。



いよいよ2歳重賞も佳境を迎え、順位変動も激しくなってくる頃です。
大所帯でのPOGなので、指名馬がバラけるというのもありますが比較的全大学接戦と言えるかもしれません。






それではトップ10から見ていきましょう






1    同志社 6370


2    明治 4910


3    早稲田お馬 4900


4    法政 4560


5    電気通信 4510


6    福島 4010


7    大原医療 3790


8    中央 3685


9    東京都市 3305


10   東海 3200






1位はハープスターサトノアラジンを擁する同志社大学。このG1候補2頭に、エイシンキサナドゥやリバーソウルが続く。未デビュー馬にも有力どころが揃っており、中でもサヴィルロウ(母ジェミードレス)はまもなくデビューするので特に注目したい。牝馬指名が1頭なのは気がかりも、間違いなく優勝候補1番手


2位は明治大学。安定感のありそうなデリッツァリモーネがクラシック候補。新馬戦ではあまり見せ場の無かったステファノスがどこまで挽回できるか…。ダートで変わり身を見せたカレンマタドールの活躍も重要になってきそう。未デビュー組では超良血のサトノキングベルに期待がかかる。


3位は早大お馬の会マジックタイムは相当強い。これにアジアエクスプレス、ベストルーラーのマル外2頭がいて、ゲットアテープサトノバリアント…と楽しみな存在が揃っている。ドラゴンストリートリラヴァティも、勝ち上がりは時間の問題だろう。全頭勝ち上がりもあるのでは?これが「本気」の指名でないのが恐ろしい…優勝候補2番手。


4位の法政大学シャドウダンサートーセンスターダムが有力どころ。2頭ともクラシックに乗ってきそうな雰囲気はある。あとは牝馬の活躍次第か。シーザスターズ産駒のエイシンアロンジーが勝ち上がったのは大きいかも。


5位は電気通信大学ウインマーラレイということになるが…なおアースコネクターはしばらく休養とのこと。6位福島大学エルノルテ&デルカイザーの不振が気がかりだが、フェルメッツァが活躍。7位大原医療マイネルディアベルを当ててきたのが素晴らしい。個人的には一見地味だが、要所の押さえられたいい指名だと思う。8位中央大学サトノルパン&ローブデソワを中心にこれからポイントを加算、上位進出してくるだろう。9位東京都市大カアナパリビーチの離脱が痛い。それでもラングレーがいるので。10位東海大うまカレ代表・平野の推し馬ピオネロが活躍中。1位指名のタマモビックプレイもようやく入厩。これから挽回だ。






こういったところでしょうか。以下順位はこのようになってます。






11 関西 3070      タイセイクルーズはダートで変わる!



12 北海道 2770     エイシンオルドス骨折が痛い(><)



13 埼玉 2740      トゥザワールドは相当強い気がする…



14 早稲田テンポイント   ライザン&レヴアップスピンの巻き返し次第



15 成城 2400     ディアデラ&プロクリスでこつこつと。



16 大阪ぱかぱか      まだまだ有力馬がスタンバイ中!



17 京都 2095      これでオリハルコンが軌道に乗ってくれば…



18 慶応5F 2025   ミッキーアイルは次走試金石。オルドリンね、勝ってほしいね。



19 専修 2010   サングレアルのデビューが待ち遠しいところ。



20 日本 1990   ゼウスバローズとダイワレジェンドの次走次第か。



21 東北 1680      トレクァルティスタが勝ち上がり。あっ、グレートアイランドは…。



22 城西 1300     トレモロアーム&キングストーンは未デビューながら楽しみはある。



23 富山 1240      前走は良くなかったが、レーヴデトワールはここから巻き返す。



24 大阪LONGCHAMP 1025  モンドシャルナがかなり良さそう。



25 駒澤 965       ベルキャニオンは次走ムーア騎手で変わってくるはず。



26 帝京 700      やはりテスタメントの次走に期待。ファビラスラフインの仔も待機。



26 東洋 700       ダノンアンビシャスのデビュー戦が良かった。



28 新潟 680      キミノナハセンターが勝ち上がり。未デビュー馬に期待がかかる。



29 産業能率 370      スズカグランデは一戦ごとに成長している。次走こそ。



30 関西学院 70       ロザリンド敗退は痛いが、ウィルソンが入厩。楽しみなところ。






やはり指名馬のパフォーマンス、評判などを考えても、同志社大学が一歩リードしている感はあります。ただ明治・早稲田などは十分に射程圏内ですし、その後ろは混戦。未デビュー馬も多数。
各大学有力馬が控えているだけにまだまだ激戦が続きそうです!
これでハッピースプリントプレイアンドリアルに激走されたらたまったもんじゃない笑)






こうして見ると「POG戦略」というのは奥が深いなーと。単に評判の良い馬調教で動く馬良血馬上位厩舎馬主牧場の馬を指名するだけでは勝つことができなくて…時には妥協も必要で、競馬予想とは確実に違った考え方が求められます。当然そこには「運」要素もあるわけで。




もちろん自分の好きな馬を指名するのもいいのですけどね^^





さて、次回途中経過報告は年末から年明け2歳重賞終了時点での報告を考えています。お楽しみに!!












最後に新体制移行期間ということで…
幹部2人のような挨拶ではなく、スタッフとして今後の活動について一言。
4年目はあらゆる方向から競馬の魅力を伝えていきますこれまで様々なイベントやメディアに企画・出演させていただきましたが、今年度もすでに新しい企画が進行中です。特に日ごろうまカレを応援して下さっているみなさんにも何か還元できたら…と考えておりますので、楽しみにしていただけたらと思います。





年々求められることは大きくなっていますが、協力し合って、
うまカレだけでなく競馬の楽しさを広げられるようにどんどん挑戦していきますので、これからもよろしくお願いします。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

うまカレ


全国の大学に在る競馬サークルのメンバーを中心とした競馬を愛する学生たちが既存の競馬ファンだけでなく、競馬をやったことのない人たちにも『競馬の楽しさや素晴らしさを伝えよう!』と立ち上げた学生団体です。

学生競馬ファンのリーディングとして、主に学生を中心とした同年代へ向けて、競馬の素晴らしさ、面白さを様々な視点やコンテンツを通じて紹介し、競馬文化の普及、競馬事業への文化的支援を行うことを目的としています。

オグリの時代に生まれた僕らで
オグリの時代の熱狂を、もう一度。

※2005年より20歳以上であれば学生でも勝馬投票券を購入できるようになりました※

お問い合わせ
umacolle@hotmail.co.jp

HP
http://umacolle.web.fc2.com/

うまカレ紹介ムービー
http://www.youtube.com/watch?v=RfyrC-KbZQ4


umacolleをフォローしましょう


リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
このページのトップへ