愛馬紹介!新しい愛馬はこの仔!

みなさんこんにちは!月曜から大井とガチンコで取っ組み合い、夜中も競馬やりたくてしょうがなくなってる、うまカレ代表早稲田大学佐藤です!


早速ですが、このブログを見て頂いてる皆さんにぜひお知らせしたいことがあります!

出資馬である愛馬アルフレードがデビューから2連勝と活躍していることは、以前このブログでも取り上げました。

そして福島に放牧に出ていたのですが、つい先日美浦に帰厩。予定通りホープフルステークスに向かう…


と 思 っ て い た ら 

朝日杯参戦決定!!

来ましたよ、いきなりやってきましたよ!

しかも鞍上は松岡騎手が先日落馬骨折してしまった影響で、前走と一緒の吉田隼人騎手かと思ったら…


豪州の名手、クレイグ・ウィリアムズ騎手!

日本でもジャガーメイルで天皇賞春を勝つなど、日本でもおなじみの名手が手綱を取るとのこと!


…誰が予想したでしょう。突然の思い付きにより始めた一口で、最初の出資馬となったアルフレードが、デビューから無敗でウィリアムズ騎手を背に朝日杯に臨むなどww正直私は再来年あたりにオープンまで上がってくれればいいな程度に考えていたもので…

まさに嬉しすぎる誤算と言えるでしょう(笑)


そんな朝日杯も楽しみなんですが、彼の2連勝のおかげで思わぬ収入が入り…

ということで、新しく1歳馬に出資してしまいました


今回もアルフレードと同様、馬体面でうまカレ副代表の村山が、血統面で私佐藤が、キャロットクラブの今年の募集馬から厳選。

この手法でアルフレードをチョイスしているだけあり、今年出資する1歳馬にも期待していい?と思います(笑)


本当に『厳選』しているのです。馬体が良くても血統面で引っ掛かったり、血統が良くても馬体がダメならダメ。血統と言っても、父とか母とか兄が重賞勝ち馬とかそういう基準ではなく、配合バランスを中心に相当審査したつもりです。
両方の厳しい審査を通りぬけ、これだ!という馬に出資しようと。打ち合わせは朝まで続きましたw


そして私たちが選んだのがこの仔。


ラフィントレイルの10(父ネオユニヴァース、母ラフィントレイル、母父エルコンドルパサー、母母父ファビュラスダンサー)!!

父は皐月賞馬やダービー馬を送り出した2003年のダービー馬ネオユニヴァース、祖母は秋華賞を制し、シングスピールとジャパンカップで死闘を演じたファビラスラフイン。


ネオユニヴァースはヴィクトワールピサやアンライバルドなどの大物を出す代わりに、走らない子も多数出すなど、その種牡馬成績は極端なものとなっています。

では、活躍するネオユニヴァース産駒の傾向は何か。数年ネオユニ産駒と付き合ってある傾向を発見しました。

活躍するネオユニ産駒は、母父がミスタープロスペクター系などのスピード豊富なタイプの種牡馬、母母父にスタミナ豊富なステイヤー種牡馬が配合されています。その逆も可能ですが、走っているネオユニは、みなスタミナ系統とスピード系統の両方を持ち合わせています


本馬は母父が芝ダート馬場問わず走る子を送り出す天才種牡馬キングマンボ直子エルコンドルパサー。エルコンドルパサーはミスプロとサドラーの両方を持ち、緻密な配合理論で創られた名馬。

ヴィクトワールは母父がミスプロ系ですし、アンライバルドも母父はサドラーでした。この2頭はネオユニのスピード、スタミナを補強する役割を担っていると思われます。


そして本馬の母母父はステイヤーを送り出していたファビュラスダンサー、何より本馬の祖母ファビラスラフインの母メルカルは4000mのカドラン賞の勝ち馬。

母系の3代前あたりにフランスのステイヤーというのは、ヴィクトワールピサと同様です。


更に母系をたどると、3代母父はグレイソヴリン系カロ。母系の底にグレイソヴリンを持つネオユニ産駒はイタリアンレッドが挙げられるように、ネオユニ産駒の弱点である一瞬の脚を持続させる力を補っています


このように、ラフィントレイルの10は過去のネオユニヴァース産駒の成功パターンに当てはまっているのです

少し似たような配合パターンに今準オープンで活躍するリバティバランスがいますが、あれは母父ティンバーカントリーでよりダートに特化した配合。

母父エルコンドルパサー、母母父ファビュラスダンサーなら、芝でもダートでも、どちらでも活躍の可能性があります

決して小回り向きの血を入れているわけでもないので、ネオユニ産駒によくある中山だけ巧い、というタイプには当てはまらない気もしますし、ネオユニ産駒にありがちな距離が2000までということもないと思います。

早熟タイプのように見えて、もしかしたら晩成血統かもしれません。非常に奥が深い。


このように、ラフィントレイルの10は様々な可能性を持っている牡馬と言えます


ネオユニ産駒は気性の難しい子が多いのですが、インブリードも薄いこの仔なら、気性面での不安もそこまで大きいものではないでしょう。


管理するのは栗東の若手調教師の中でも特に将来を嘱望される村山明調教師!すでにテスタマッタでG1を勝っている、新鋭先生です。

村山先生は騎手引退後も松田国調教師、角居調教師、藤沢和雄調教師の元で調教法を学んだ方。以前お会いしたことがありますが、馬のことを第一に考える、情熱と冷静さを併せ持つ方でした。


そんな方に預けられるラフィントレイルの10。今は芦毛の線の細い若駒に見えますが…


馬体面評価担当の副代表村山曰く、
芦毛で見栄えはしませんが、トモのボリューム感やハリも良く、バネがありそう。前腕のバランスも良く、繋ぎの角度も良好。DVDで歩様をみるとわかりますが、クッションも効いており芝への適性が窺えます。トモ高ですが馬体のバランスを見ても更なる成長が期待できそう。走る大型ネオユニ産駒


そんな血統も馬体も評価できるラフィントレイルの10。

牧場でのコメントは『身のこなしが柔らかく、どんなステップもこなせる体の柔らかさ』活躍馬は大概体が柔らかいもの。期待できそうです!

早期デビューも可能とのことで、早くからその姿をターフで見ることができそうです


以上、アルフレードの朝日杯が楽しみで眠れない日々が続く代表佐藤でした!

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

ツイッターではお世話になってます。
愛馬さん無事に朝日杯出走、そして次の愛馬さんもデビュー出来ますように。

※すいません、競馬初心者ですので、馬勉強中です。なので、変なコメントですいません。

コメントありがとうございます!

『無事是名馬』ということもあり、どちらも無事に出走してくれることをただ祈るのみです!

これからもよろしくお願いします!

今度馬体診断を!

ラフィントレイルいいですね~。
血統論すごいなーと思います。この馬だけでなく、他の馬の血統の解説をお願いします。

また、血統と双壁なのが、馬体診断だと思います。私も数年の経験でしかないので、コラムを作ってもらえると、いいなーなんて思ってます。

ちなみに、1歳馬はジンジャーパンチとスターパレードに出資しています!

No title

ありがとうございます。馬体診断に関しては村山にお任せ状態なので、いずれまた機会があれば登場してもらうかもしれませんw

ジンジャーパンチの仔はなぜクラブで募集されてるのか分からないくらいの良血ですし、飛距離はかなり、楽しみですね!

スターパレードは…デカイですねw

朝日杯の口取り

佐藤様
やはり口取り応募されますよね?重賞なので20名ですが、競争率高そうです。口取りしていない人が優先的に当選するような気がしますが、お互い当たるといいですね。

No title

もちろん応募します!正直20人で当選しそうもないですが、やはりG1の口取りですからね…経験してみたいです!

お互い当選することを願います!

No title

優勝したら、レクチャーで合いましょう!v-230

No title

一週前調教、素晴らしいですねwデュアルスウォード子ども扱いは期待が高まるばかりです!

あとはいい枠引けるかどうか…

口取りハズレました。

102人?も応募があっては、ハズレますよね~v-12

しかも1回口取り経験している身としては。

わたるさんどうでしたか?

アルフレード

やってくれましたね!

先日はありがとうございました。あれから2日、アルフレードはすごいことをしたんだと実感がわいてきましたw

次回、3月の始動戦の口取りでまたご一緒できることを祈ります!

はじめまして??

先日、アルフレードの口取り式でお会いした者です。

佐藤さんって、黒ぶちメガネでシンクリ産駒が好きだと言っていた方ですか??

緊張しましたよね~けどあの中山の芝の柔らかさは一生忘れません(笑)
それとレースが終わって、表彰式の間、アルフの息が全く乱れていない心配能力の高さが伝わってきました。

来年も本当に楽しみですね。

また口取り式や祝賀会で会いましょう!!では失礼します。

アルフレード

そうです、黒縁メガネですwクリスエス産駒は好きではないですが…w

本当に緊張しましたw芝歩いてた時も緊張と感動で足が震えてて感触がなかったですw

レイ掛けられた時にはすでに息入ってましたから、相当な心肺機能なんでしょう。

来年、ダービーの口取りで会いましょう!w
プロフィール

うまカレ


全国の大学に在る競馬サークルのメンバーを中心とした競馬を愛する学生たちが既存の競馬ファンだけでなく、競馬をやったことのない人たちにも『競馬の楽しさや素晴らしさを伝えよう!』と立ち上げた学生団体です。

学生競馬ファンのリーディングとして、主に学生を中心とした同年代へ向けて、競馬の素晴らしさ、面白さを様々な視点やコンテンツを通じて紹介し、競馬文化の普及、競馬事業への文化的支援を行うことを目的としています。

オグリの時代に生まれた僕らで
オグリの時代の熱狂を、もう一度。

※2005年より20歳以上であれば学生でも勝馬投票券を購入できるようになりました※

お問い合わせ
umacolle@hotmail.co.jp

HP
http://umacolle.web.fc2.com/

うまカレ紹介ムービー
http://www.youtube.com/watch?v=RfyrC-KbZQ4


umacolleをフォローしましょう


リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
このページのトップへ