今週の注目2歳戦(9/16・17・18)

こんにちは!
中央大学の島田です。


今回は今週の注目すべき2歳戦を紹介します。



先週も多くの有力2歳馬が出走しましたが、今週はそれ以上の逸材たちが出走します。



今週最も注目すべきレースは、何といっても野路菊Sでしょう!
一番人気が予想されるワグネリアンはデビュー戦で父ディープインパクトを彷彿させる末脚で勝利しました。
台風の影響で雨が予想されますが、デビュー戦のような衝撃的な走りを再び披露できるのでしょか。

ライバルたちもまた強力です。ディロスは札幌でのデビュー戦を終始手綱を持ったままで完勝。
しかも雨が降る中で勝利しており、その辺も有利に働くのでは、と思います。

函館の芝1800mの2歳レコード保持馬クリノクーニングは前走札幌2歳Sがまさかの敗戦。
ただ最後はきちんと伸びてきており、巻き返しは可能かと。

ワグネリアンと同じディープインパクトを父に持つミッキーマインドも面白い存在。
今回は武豊騎手を鞍上に据えてここに挑みます。

結果→ワグネリアン1着、ディロス2着、クリノクーニング4着、ミッキーマインド9着


新馬戦もアツいです。
土曜の中山・芝1800m戦には今年日経賞を勝ったシャケトラを兄に持つサラーブがスタンバイ。
兄よりも9ヶ月早くデビューしますし、クラシック戦線での活躍を期待したいです。

結果→サラーブ3着

日曜の中山・芝1600mではオーストラリアのG1を4勝した名牝モシーンを母に持つプリモシーン、ディープインパクト産駒のトーセンアンバーなど良血馬が揃う中で、
珍名馬を数多く所有することでお馴染み小田切有一オーナーのスキスキレンパツワタシヲマッテルもデビューします。いろいろな意味で注目の新馬戦です。笑

日曜の阪神・芝1800m戦にもダンスインザムードの仔・シャンデリアスピンやソルヴェイグの全妹・デクレアラー、ファレノプシスの仔・ヴィンセントなど良血馬が揃いました。

月曜の阪神・芝1600mには、きょうだいが勝ち上がり率100%のメジャーシャルマン
大馬主金子真人氏所有のディープインパクト産駒ラポートトークがデビュー。
個人的に一番注目している新馬戦です。
同日のダート1800mにはヘヴンリーロマンスを母に持つイグレットが出走します。
重賞ウィナー3頭をきょうだいにもつこの馬にも期待したいところです。

ここまでたくさんの馬を紹介しました。この中に将来のG1馬が存在するかもしれませんね。


それではみなさん、良い週末を!

北海道旅行~札幌競馬場編(1日目)~

こんにちは!
中央大学の渡辺です。


8月20日から23日にかけて、うまカレの一部メンバーで北海道旅行を行いました。

今回のブログでは、その時のことを写真を多めに使いつつ書いていこうと思います!
写真が割りと多いので何回かに分けて書くことになるでしょうが、ご容赦ください(^^;)。



~1日目(8月20日)~
この日は札幌競馬場で札幌記念を観戦する予定となっており、そのため前日の夜には早々と新千歳空港へ。

新千歳空港
北海道銘菓などの垂れ幕が下がり、ついに憧れの北海道に来たのだと感激しました(筆者は初の北海道)。



その日は空港で一泊すると、札幌記念当日は朝早くにタクシーで札幌競馬場へ。
写真はないのですが、タクシーの車窓から見た草木が東京周辺と全く異なり、また家々の構造が豪雪地ならではでとても新鮮でした。

札幌記念開門
札幌記念ということもあり、札幌競馬場では開門前から長蛇の列が!

そして、開門時間になると私たちも入場し、普段行き慣れている東京競馬場と異なる光景に胸を躍らせました。
DSC_0567_convert_20170906112141.jpg

DSC_0572_convert_20170906112333.jpg
芝生が広がっていて爽やかな雰囲気♪

DSC_0580_convert_20170906112523.jpg
パドック!

DSC_0577_convert_20170906113642.jpg
先日行われた札幌競馬場でのゴールドシップお披露目に向けて、札幌記念の優勝レイと一緒に有馬記念の優勝レイが飾ってありました。

余談ですが、福永祐一騎手が恒例の芝の状態をチェックしている姿も確認できました(*^^*)。
DSC_0582_convert_20170906113131.jpg



ではではそろそろレースの様子の方も紹介していきましょう~。
DSC_0608_convert_20170906114151.jpg

DSC_0599_convert_20170906115128.jpg
早速1R目から香港の雷神ことJ・モレイラ騎手が登場!

DSC_0605_convert_20170906114949.jpg
1R目の最後の直線!

DSC_0610_convert_20170906115918.jpg

DSC_0617_convert_20170906114852_20170906120008cd3.jpg
そして勝ち馬。
勝ったのはラスエモーショネスとC・ルメール騎手でした!おめでとうございます!

1R目から見ごたえ十分の一戦で、早速楽しませていただきました!(今回来たメンバーの一人は4着馬軸の馬券を持っていたために初っ端から撃沈されたようですが……)


さてさて、次は5Rの方の紹介も。
5Rには名牝エアグルーヴを祖母に持つリシュブールと、怪物モーリスの全弟のルーカスが登場!
POGでも人気していた2頭だけに、レース前から注目の一戦とされていました。

レース序盤はリシュブールが先団、ルーカスが後方という展開に。このまま直線に入れば、ルーカスは短い直線のために伸びても届かないだろうという流れの中、鞍上のJ・モレイラ騎手が仕掛けます。
一気に捲り気味に位置取りを上げていくと、直線に入るころにはリシュブールと並ぶ位置に!直線でもルーカスは疲れを見せることなく、リシュブールを並ぶ間もなく抜き去り、見事新馬勝ちを収めました!

DSC_0641_convert_20170907102349.jpg

DSC_0644_convert_20170907104025.jpg
鞍上のJ・モレイラ騎手も満面の笑みでした!


9Rのクローバー賞では快挙がありました。
道営の競走馬も出走を認められているこの特別指定のレースで、見事勝利を収めたのはその道営馬のダブルシャープでした!
中央馬相手にもひるまない勝負根性は素晴らしかったです!

DSC_0652_(2)_convert_20170907105454.jpg

DSC_0653_convert_20170907105616.jpg
勝ったダブルシャープと石川倭騎手にはウィナーズサークルで拍手喝采、賞賛の嵐が。

DSC_0658_convert_20170907110056.jpg
石川倭騎手JRA初勝利おめでとうございました!

ダブルシャープはこの後札幌2歳Sに進み、ここでも中央馬相手に3着と好走。また1頭楽しみな地方馬が出てきましたね♪


最後に紹介するレースはもちろんメインの札幌記念!
この結果は周知の通り、サクラアンプルール1着、ナリタハリケーン2着という「サクラ」と「ナリタ」の懐かしい決着に。
波乱の結果に終わりましたが、この2頭には今後も懐かしさを与えてくれる存在として注目していきたいですね(笑)。

DSC_0661_convert_20170907110852.jpg
札幌記念最後の直線!

DSC_0664_convert_20170907111833.jpg
熾烈な叩き合いを制したのはサクラアンプルールでした!

DSC_0666_convert_20170907111218.jpg

DSC_0668_convert_20170907111323.jpg



最後におまけとして札幌競馬場のグルメの紹介も!

820譛ュ蟷檎ォカ鬥ャ蝣エ_170907_0008_convert_20170907112531
夕張メロンアイスクリーム。市販品のようなざらつきがなく本当に滑らかな舌触りでした!その分溶けやすいので注意は必要です(笑)。

820譛ュ蟷檎ォカ鬥ャ蝣エ_170907_0014_convert_20170907112555
こちらはもつ煮込みとその他諸々(呑兵衛セット)。筆者自身が食べたものではないのですが、食べたメンバーからはおいしいと評判でした!

他にも北海道名物を提供している屋台がいくつもあったので、札幌競馬場内食べ歩きというのも面白いかもしれませんね♪



札幌競馬場どうでしたでしょうか?
初めて行った筆者にとってはコース、食べ物、景色などなど、大変魅力の溢れた場所でした!

それでは1日目の報告はこれまで!
最後はこの日の夕食の寿司の写真で締めにしましょう!(笑)

820譛ュ蟷檎ォカ鬥ャ蝣エ_170907_0002_convert_20170907112510
おいしかったです(笑)

大学対抗POG2017-18途中経過[~9/3]

こんにちは!
代表の櫻井です。

ぽg2

今回は大学対抗POGの途中経過をお知らせします!
2歳重賞も各地で行われていますが、順位に変動はあったのでしょうか?
それでは、9/3(日)までのトップ5はこちらです!


1位 関西大学 3000(↑前回2位)
2位 日本大学 2690(↑前回16位)
3位 近畿大学 2360(↑前回7位)

4位 関西学院大学 2240(→前回4位)
5位 獨協大学 2110(↓前回1位)



1カ月で順位が大きく変動し、首位に躍り出たのは関西大学
東京の新馬で快勝したロードカナロア産駒ステルヴィオが札幌のすずらん賞を制し2連勝!
オープン特別勝ちでポイントを一気に加算しました!

2位に急上昇したのは日本大学
ファストアプローチが札幌の未勝利戦で5馬身差の快勝を飾ると、
続く札幌2歳Sではロックディスタウンとクビ差の2着と健闘!
先月16位から一気に順位を押し上げました!

3位の近畿大学ルーカスアンヴァルが勝ち名乗り!
特にモーリスの全弟であるルーカスは、
札幌の新馬戦で3コーナーで早くも先頭に立つと、直線では迫力のあるフォームで他馬をねじ伏せる堂々の勝ちっぷり!
デビュー戦から大器の片鱗を見せつけました。

4位をキープした関西学院大学は、ドラフトでも人気だったフラットレーがデビュー勝ち!
後方待機から4コーナーで大外に持ち出すと、
直線ではノヴェリストの半弟マツカゼに楽々と差をつけ快勝。
藤沢和雄厩舎2年連続ダービー制覇に向けて好発進を収めました!

【勝ち馬一覧(8/5~9/3)】
8/5(土)
小倉1R ショウナンタクト(九州連合)
8/6(日)
札幌1R ファストアプローチ(日本大学)
8/12(土)
札幌10Rコスモス賞 ステルヴィオ(関西大学)
8/13(日)
札幌5R新馬 フラットレー(関西学院大学)
8/19(土)
新潟1R ミュージアムヒル(早稲田大学)
8/20(日)
札幌5R新馬 ルーカス(近畿大学)
8/26(土)
新潟5R新馬 エントシャイデン(立命館大学)
9/3(日)
小倉1R アンヴァル(近畿大学)

6位以下はこちら↓
6 岡山商科 1820
7 上智 1450
8 早稲田 1170
9 京都 1130
10 九州連合 1090
11 東洋 1010
12 横浜国立 880
12 東京工業 880
14 立命館 700
15 東海 480
16 専修 390
17 帯広畜産 350
18 千葉 220
19 明治 180
19 國學院 180
21 5チーム 0

今週から中山・阪神開催がスタート。
開幕週から注目の良血馬たちが集結しています!

まずは土曜阪神5Rでビリーヴの仔ジャンダルム(帯広畜産大学)と、
ミッキーアイルの全妹スターリーステージ(立命館大学)が直接対決!
結果はジャンダルムがロードラナキラ、スターリーステージを抑え、デビュー戦を勝利で飾りました。騎乗した武豊騎手も絶賛していたようで、マイルから2000mあたりが良さそうとのことでした。

また、日曜阪神5Rで米G1・11勝馬アゼリの仔シルヴァンジャー(明治大学)、
阪神6Rではオルフェーヴルの全妹デルニエオールがデビュー。
未来のスターホースの初陣に注目してみてはいかがでしょうか!

次回の更新をお楽しみに!
プロフィール

うまカレ


全国の大学に在る競馬サークルのメンバーを中心とした競馬を愛する学生たちが既存の競馬ファンだけでなく、競馬をやったことのない人たちにも『競馬の楽しさや素晴らしさを伝えよう!』と立ち上げた学生団体です。

学生競馬ファンのリーディングとして、主に学生を中心とした同年代へ向けて、競馬の素晴らしさ、面白さを様々な視点やコンテンツを通じて紹介し、競馬文化の普及、競馬事業への文化的支援を行うことを目的としています。

オグリの時代に生まれた僕らで
オグリの時代の熱狂を、もう一度。

※2005年より20歳以上であれば学生でも勝馬投票券を購入できるようになりました※

お問い合わせ
umacolle@hotmail.co.jp

HP
http://umacolle.web.fc2.com/

うまカレ紹介ムービー
http://www.youtube.com/watch?v=RfyrC-KbZQ4


umacolleをフォローしましょう


リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
このページのトップへ