条件戦なのにレース限定ファンファーレがある!?



♪心をはずませて集う~みんなの微笑みは・・・



おっと失礼いたしました。
皆さんこんにちは、立正大学の国分です。


ここ最近は暖かい日々が続き、桜の開花が例年よりも早くなりそうだというニュースを耳にします。
こうなると心配なのは、桜花賞の日を満開の桜で迎えられるかどうか・・・
毎年見事な桜で迎えられるあのレースは一つの楽しみでもあります。当日に期待したいと思います。


さて、冒頭に歌ってしまい驚いた方もいたかと思われますが、今回はその歌に関することについて書きたいと思います。


今週は中京競馬場で行われる春のスプリント王決定戦・高松宮記念に関心が集まっていますが、私はその前日に同じく中京競馬場で行なわれる名鉄杯(4歳以上1000万下 芝2200メートル)の方が楽しみなのです。


・・・え!?重賞でもないレースに?

と思ったそこのアナタ!
このレースは知る人ぞ知る面白いレースなのです。


名鉄杯はレース名の通り、愛知県を中心に事業を展開する名鉄(名古屋鉄道)から寄贈賞を受けているレースなのですが、特徴は1000万下のレースにも関わらずこのレース限定のファンファーレがあるのです。
まずはそのファンファーレをお聞きください。


名鉄杯 ファンファーレ


・・・いかがでしたか?かなり特徴的であると思います。ちなみにJRAでレース独自のファンファーレがあるのは、名鉄杯以外に宝塚記念、花のみちステークス、リボン賞という3つがあります。
さて、このファンファーレは何なんだと思う人もいるかと思われますが、実はこれはとある車両の警笛がモデルとなっているのです。まずはその車両を紹介したいと思います。

名鉄7000系

日本の旅・鉄道見聞録様 http://www.uraken.net/rail/ より転載


この車両は名鉄の7000系という車両で「パノラマカー」という愛称で1961年にデビューし、2階に運転台を移すことで日本初の前面展望席を設置した特急車両であります。長らく名鉄の名物車両として活躍しましたが、2009年に惜しまれつつも引退して廃車になってしまいました。この車両の一部は中京競馬場に展示されているので機会があれば、是非とも御覧ください。


さて、この車両の警笛がファンファーレのモデルであると述べましたが、名鉄は「ミュージックホーン」と呼ばれるメロディーを奏でる警笛を使用しています。この警笛はその車両自身へのアピールなどといったことに使用されています。
それではその「ミュージックホーン」がどういうものなのか、実際にお聞きください。


名鉄名物!ミュージックホーンいろいろ・名鉄杯ファンファーレも


どうでしょうか?感想は色々だと思いますが、一部の界隈ではこの警笛はどけよホーンと呼ばれています。
その特徴的な音階の並びが「どけよどけよどけどけ」という風に聞こえることからそのような名前がつけられたと言われています(笑)



おっと、鉄道だけに「脱線」した話になってしまいました。(実際の鉄道で脱線はあってはいけないことです)
これで私がいかに名鉄杯を楽しみにしているか分かっていただけたでしょうか。ちなみに、冒頭の歌は名鉄のイメージソングである『しなやかな風』の歌詞であります。(良い曲なので、是非聞いてみてください!)


今週土曜日のメインレースの名鉄杯ではファンファーレにも注目してみてください!


以上、鉄道オタクの国分がお伝えいたしました!



大学対抗POG途中経過[~3/21]

こんにちは!
中央大学の櫻井です。



この2週間でフィリーズレビュー、ファルコンS、若葉S、スプリングS、そしてフラワーCと3歳GⅠに直結するレースが続きましたね。

ということで今日は大学対抗POGの途中経過をお伝えします!

弥生賞(3月6日)までの段階では1位東北大学、2位神戸大学でしたが、順位に変動はあったのでしょうか!?

それではトップ5です!


1位 東北大学 20090 (→前回1位)
2位 神戸大学 19750 (→前回2位)
3位 明治大学 13430 (→前回3位)

4位 一橋大学 12830 (→前回4位)
5位 中央大学 11070 (→前回5位)



順位は変わっていませんが、上位2校のマッチレースになっています!


1位の東北大学トウショウドラフタがファルコンSを制覇!
リオンディーズも控えておりクラシック戦線でも短距離戦線でもポイント加算ができています!


そんな首位・東北大学との差を340ポイント差にまで縮めたのが2位の神戸大学
なんといっても先週のスプリングSでマウントロブソンが優勝!クラシックへの切符を手にしました!
これで神戸大学はマウントロブソン、サトノダイヤモンド、毎日杯に出走予定のレプランシュを擁してクラシックを迎えることになります!層が厚いですね~


そして、順位を大きく上げたのが立命館大学
アドマイヤダイオウが手に汗握るマッチレースで若葉Sを制すると、月曜日にレディアルバローザの全妹であるエンジェルフェイスがフラワーCを制覇!
この2頭の活躍で15位から7位まで上昇しました!

また、北海道大学もコディーノの全妹であるチェッキーノがアネモネSを制し、20位から15位に上昇しました!


6位以下は下記のとおりです。

6 富山 11045
7 立命館 10305
8 法政 9760
9 東京農業 9375
10 国士舘 8010
11 近畿 7420
12 同志社 7410
13 駒沢 6505
14 横浜国立 6480
15 北海道 6425
16 東海 5810
17 大阪 4975
18 東洋 4795
19 京都 4770
20 早稲田 3890
21 日本 3625
22 慶応 3260
23 専修 2910
24 帯広畜産 2870
25 鹿児島 2315
26 立正 2265
27 福岡学生競馬 2195
28 岐阜 2125
29 日本獣医 1480
30 拓殖 1410



桜花賞まで3週間、皐月賞まで4週間を切り、出走馬も徐々に足並みを揃えてきました。
大学対抗POG的にみると、桜花賞は打倒メジャーエンブレムを目指すシンハライト(東京農業)・エンジェルフェイス(立命館)、
皐月賞はサトノダイヤモンド(神戸大)・リオンディーズ(東北大)・マカヒキ(富山大)の3強に立ち向かうエアスピネル・ロードクエスト・マウントロブソン(神戸大)といった勢力図になりました。

果たして、このPOGから世代の頂点に立つ馬は現れるのか!?
次回の更新を乞うご期待!


大学対抗POG×JRAーVAN POG’15特設サイト→こちら!

【旅打ち企画スタート】うまカレのガチ馬券勝負!【週刊Gallop連載】

こんにちは!
中央大学の櫻井です。



日曜日に行われたスプリングSは手に汗握る激戦でしたね!


人気は池添騎手との新コンビで挑むロードクエストに集中していましたが、勝ったのはシュタルケ騎手騎乗、金子真人HD所有のマウントロブソン
ちなみに父ディープインパクト、母ミスパスカリ(クロフネの半妹)も現役時代は金子真人さんの持ち馬。まさにリアルダ○スタ。金子真人HD恐るべし。

ロードクエストは3着に敗れはしたものの、収穫のあるレースとなったのではないでしょうか。
勝負強い池添騎手の手にかかれば皐月賞、日本ダービーでの逆襲があってもおかしくないでしょう。

一方、筆者が注目していたマイネルハニーは逃げ切りを図ったもののゴール寸前で差されて2着・・・
プランスシャルマンを振り切ったときは勝ったと思ったんだけどなあ・・・(´;ω;`)

クラシック登録をしていなかったので次走は未定ですが、皐月賞でもNHKマイルでも注目の1頭になると思います!



さてさて、週刊Gallopで連載中の「うまカレのガチ馬券勝負!」では、ついに旅打ち企画がスタート!



旅の最初の目的地は「名馬・名手の里」笠松競馬場

201603221056061e7.jpg


2016032210431806f.jpg


オグリキャップ安藤勝己元騎手を輩出した競馬場として知られていますが、実は内馬場の使い方が珍しい競馬場でもあるのです!



パドック、
2016032210440949a.jpg



畑・ビニールハウス、
20160322105214f26.jpg



高圧電線、
201603221054101e0.jpg



そして、お墓。
(いろいろ怖いので写真は撮りませんでしたm(_ _)m)


なかなかカオスです(^_^;)



そんな笠松競馬場でガチ馬券勝負を繰り広げます!


果たして、うまカレは幸先良いスタートを切ることができたのか!?


ぜひお近くのコンビニ、書店でお買い求めください!

プロフィール

うまカレ


全国の大学に在る競馬サークルのメンバーを中心とした競馬を愛する学生たちが既存の競馬ファンだけでなく、競馬をやったことのない人たちにも『競馬の楽しさや素晴らしさを伝えよう!』と立ち上げた学生団体です。

学生競馬ファンのリーディングとして、主に学生を中心とした同年代へ向けて、競馬の素晴らしさ、面白さを様々な視点やコンテンツを通じて紹介し、競馬文化の普及、競馬事業への文化的支援を行うことを目的としています。

オグリの時代に生まれた僕らで
オグリの時代の熱狂を、もう一度。

※2005年より20歳以上であれば学生でも勝馬投票券を購入できるようになりました※

お問い合わせ
umacolle@hotmail.co.jp

HP
http://umacolle.web.fc2.com/

うまカレ紹介ムービー
http://www.youtube.com/watch?v=RfyrC-KbZQ4


umacolleをフォローしましょう


リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
このページのトップへ