白熱!! ホッカイドウ競馬

はじめまして!北海道大学競馬サークルHomeStretchの八巻です。



私たちのサークルではやはり主に中央競馬を見る人が多いのですが、悲しいことに今年は札幌競馬場が改修中です…。(函館は札幌から意外と遠いです。来年が楽しみではありますが)


そこで、今回は札幌から車で約1時間30分ほどでいける馬産地を舞台とした競馬ホッカイドウ競馬を紹介したいと思います。
1




ホッカイドウ競馬といったらみなさん何を思い浮かべるでしょうか?
私は北海道にくる前は、なんといってもコスモバルクでした。


中央競馬のトップレベルで活躍する姿をみて、ホッカイドウ競馬の存在を初めて知りました。そのあとは交流重賞の結果をチェックするくらいで、ホッカイドウ競馬のイメージといったらコスモバルクのままでした。


しかし、北海道にきて実際にホッカイドウ競馬を見ることで、たくさんの魅力を発見することが出来ました。先日8/7に門別競馬場にいったときのことをまじえて、少しでもお伝えできたらと思います。




ホッカイドウ競馬の魅力といったら、まずはハイレベルな2歳戦です。

北海道でデビューし全国各地でその後も活躍する馬が多数います。

今年の3歳馬でいえば南関東でクラシック戦線を沸かせたカイカヨソウアウトジェネラルジェネラルグラントの両ジェネラル、JRAのニュージーランドTで3着、NHKマイルCに出走を果たしたストーミングスターなど。今年もハッピースプリントが函館2歳Sで5着と健闘するなど、レベルの高さを示しています!



この日(8/7)の新馬戦、「フレッシュチャレンジ」はなかなかレベルが高かったのです!
特に6Rのフレッシュはなかなかの素質の持ち主2頭がデビューしました。

1頭はエムオーウィナー産駒、エムオーモンスター2


もう1頭はシニスターミニスター産駒のテッサロニキ。3


結果はテッサロニキの完勝でしたが、この2頭はこれからも注目する価値があると思います!

そして、この日は2歳重賞「ブリーダーズゴールドジュニアカップ」が行われました!


1番人気はゴールドアリュール産駒ジュリエットレター。ちょっと馬っけを出していました。 4


2番人気は新種牡馬カンパニー産駒のポップレーベル5


4番人気スペシャルウィーク産駒ニシノデンジャラス 6


勝ったのはポップレーベル!カンパニー産駒の初重賞勝利でした。 7



写真をのせた3頭もそれ以外の馬も含めて、この先が楽しみになるレースでした。




そしてホッカイドウ競馬には古馬にもレベルの高い馬が揃っています。


この日は11Rにアウヤンテプイが出走していました。
9


北海道スプリントCでJRA勢を相手に3着とアタマ差の4着に健闘した馬です。
この日はハンデ差もあり負けてしまいましたが、これからも期待したい一頭です。
ホッカイドウ競馬ならではの血統といえるクラキンコ、クラキンコのライバル?ショウリダバンザイ、復活したスーパーパワーなど個性的な馬がそろっていて見ていて楽しいです。

移籍してきたシルクメビウスの動向なんかも気になりますね!



騎手も魅力的な面々が…!

2年連続のリーディングジョッキー服部茂史、コスモバルクの主戦として中央でもおなじみ五十嵐冬樹、驚異の連対率を誇る宮崎光行など中堅からベテランの騎手もさることながら、去年デビューで52勝を挙げた阿部龍、今年初騎乗初勝利、デビューした日に3勝をあげ、すでに20勝以上している井上幹太、同じく今年デビューで10勝以上している石川倭など私たちとほぼ同年代で活躍している騎手もいます。
10

(写真は11Rを勝利した阿部龍騎手とエリモサプライズ



他にもいろいろと魅力があると思いますが、こっそり楽しみにしているのは11月に開催を終えた後、他の競馬場に移籍した馬を応援することです。移籍してしまって寂しい気持ちもありますが、普段みない他の競馬場を見るきっかけにもなります。たまにおいしい馬券もくれます(笑)。
大きいレースで元所属馬が活躍したりするととてもテンションが上がります!!(所属の馬が活躍するとさらにうれしいのですが)



様々な楽しみ方があるホッカイドウ競馬なので、是非多くの人にレースを見て欲しいなと思います。。
夏のこの時期、牧場見学などと合わせて実際に門別競馬場を訪れてみるのもいいですね!



JRAだけでなく、ホッカイドウ競馬も気にかけてもらえると嬉しいです!

1枚のゼッケンがつなぐもの 明治・鈴木



こんにちは!

明治大学の鈴木祥太です



夏休みも真っただ中になってきました。いかがお過ごしでしょうか。




僕はグリーンチャンネルうまカレ番組第3弾として、オグリキャップの故郷 稲葉牧場へ行って来ました!



うまカレが働く!北海道、汗と涙の牧夫体験!

08/29 (木)
23:00~24:00
日高の稲葉牧場で2泊3日のスタッフ体験。競馬の基礎ともいえる生産牧場の馬や人を通して、うまカレの学生は何を感じるのか?!汗と涙と笑顔のドキュメントです。
08/30 (金) 02:00~03:00
08/30 (金) 11:00~12:00
08/30 (金) 14:00~15:00
08/31 (土) 03:30~04:30


こちらの模様も番組放送後にブログでご紹介しますのでお楽しみに!






そしてこの夏休み、また一つステキな出会いがありました。


春休みに書いたこのブログ


http://umacollege.blog.fc2.com/blog-entry-122.html



ラインジュエルという馬について触れたところ、偶然このブログをご覧になったファンの方からつい先日連絡がありました。




何でも、オーナーさんのお知り合いらしく、このラインジュエルの名付け親!


ぜひゼッケンを譲ってほしいとのこと。


名付け親なら記念すべき初勝利のゼッケンが欲しいのもそのはず!



確かにラインジュエルが初勝利した当時、口取りでオーナーらしき人はおらず、根元調教師がウィナーズサークルにいる高校1年生だった鈴木少年にプレゼントしてくれました。笑



それから時が経つこと6年、、、





まさか6年越しにそんな連絡が来ると思いませんでした。しかもブログに書かなかったら。。



僕としても人生で初めてもらったゼッケンで今でも現役で地方で走っており、札幌まで応援に行ったほど思い入れのある馬のゼッケンでした。



ただ決してスターホースと言える馬でなくても、同じ馬のファンの方に出会えたのはうれしかったです。




というわけで、部屋に6年間飾っていたゼッケンでしたが、お譲りすることにしました!!


2013y08m17d_143000423.jpg



おそらく自分以上にジュエルのことが好きな方の元へ行くのなら!!

我が子を嫁に出す気分ですね!笑




とまぁ決心したところ、お礼ということで、逆にこんなグッズをいただいちゃいました!



2013y08m17d_143007110.jpg


ラインクラフトの記念品!
さらに
ディープインパクトが好きだということで、ナント当時の馬券を!しかも若駒Sの馬券はかなり貴重!!


めっちゃうれしい!!!!!!(≧▽≦)





また競馬場にも招待してくださるとのことなので、ぜひお会いできればと思っています。




1枚のゼッケンからここまで発展するとは、、!!



どんな馬にも応援しているファンがいるのが競馬だと!!




夏休み

ちょっとホッコリするお話でした。





明治大学
鈴木祥太



大学対抗POG途中経過

こんにちは!三年生の角倉です^_^

今週は甲子園球児並に野球をしていたので腰がやられてしまいました(´Д` )
お盆もバイトで酷使されるので放牧に出る時間がありません(泣
まぁこんな話はどうでもよくて、大学対抗POGの途中結果を発表したいと思います!


1 福島 1780

2 明治 1710

3 同志社 1680


4 法政 1580

5 北海道 1400

6 大阪ぱかぱか 1310

7 城西 1300

8 大原医療 1230

9 中央 1160

10 成城 1020

11 関西 980

12 東京都市 950

13 電気通信 830

14 京都 810

14 専修 810

16 東海 700

17 早稲田お馬 630

18 早稲田テンポイント 580

19 慶応5F 460

20 駒澤 405

21 大阪LONGCHAMP 325

22 埼玉 280

23 富山 180

23 新潟 180

23 日本 180

26 関西学院 70

27 帝京 0

27 東北 0

27 東洋 0

27 産業能率 0




現在の1位は福島大学!そして僅差の2位に明治大学が入っています!
上位の大学は有力馬が新馬戦をうまく勝ち上がっていますね^_^
しかしまだ一頭もデビューしてない大学もあるので勝負はこれからでしょう!

我が中央大学も9位と順調ですね^_^

POGの様子は随時ブログで報告していくのでお楽しみに!

(こちらで現在の各大学の指名馬・ポイントが見れます)
http://pogstarion.com/groupuserlist.do?group_num=0516015744
プロフィール

うまカレ


全国の大学に在る競馬サークルのメンバーを中心とした競馬を愛する学生たちが既存の競馬ファンだけでなく、競馬をやったことのない人たちにも『競馬の楽しさや素晴らしさを伝えよう!』と立ち上げた学生団体です。

学生競馬ファンのリーディングとして、主に学生を中心とした同年代へ向けて、競馬の素晴らしさ、面白さを様々な視点やコンテンツを通じて紹介し、競馬文化の普及、競馬事業への文化的支援を行うことを目的としています。

オグリの時代に生まれた僕らで
オグリの時代の熱狂を、もう一度。

※2005年より20歳以上であれば学生でも勝馬投票券を購入できるようになりました※

お問い合わせ
umacolle@hotmail.co.jp

HP
http://umacolle.web.fc2.com/

うまカレ紹介ムービー
http://www.youtube.com/watch?v=RfyrC-KbZQ4


umacolleをフォローしましょう


リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
このページのトップへ