フリペ夏号完成しました!

みなさんこんばんわ!城西大学3年満山です!






本格的に夏競馬も始まり、より一層競馬が楽しくなる時期です。






という訳で、このうまカレブログを見てる皆様にお知らせがあります!





うまカレフリーペーパーVol.6がついに完成いたしました!

今回の表紙はミス上智準グランプリの細野皐月さんです!
(撮影の感想を書いてくださったブログ記事はココから)



フリぺvol.6表紙





製作作業風景

作業風景


今回の特集は馬具の秘密ジョッキーの一日さらにあの大物芸能人のインタビュー!?などなど、競馬初心者の方も競馬玄人の方も楽しめる内容となっております!




そして7月8日から船橋競馬場、大井競馬場、川崎競馬場の3場の競馬場でフリーペーパーが設置されています!



土日からは中山競馬場にも設置されます!是非一度お手にとりご拝見ください。






以上、城西大学3年満山がお送りしました!

うまゼミ!!七夕賞

こんばんは!


東洋大学の大橋です。


夏競馬も本格的に始まり、2週目。

今週はサマー2000シリーズ第1戦七夕賞ですね!!


去年は14番人気アスカクリチャンが勝ったりと荒れる重賞です!


今週はルーキーうまゼミ!!ということでフレッシュなメンバーの予想を

紹介します!


七夕賞


ハンデ戦ということで予想も難解ですね。

うまゼミ!!を見逃した方、もう1度見たいという方はコチラでもご視聴いただけます

http://www.ustream.tv/channel/%E3%81%86%E3%81%BE%E3%82%BC%E3%83%9F1?utm_campaign=umacolle.web.fc2.com&utm_source=11398859&utm_medium=social#/recorded/35421809


7月7日の七夕の七夕賞ということでみなさんの願いが叶うといいですね!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。


はじめまして~ばんえい競馬応援!~

こんばんは!

この度新しくうまカレブログを書かせていただきます、帯広畜産大1年の中堀です。よろしくお願いします。


今はまだ19歳なので馬券は買えませんが、中学生のころからひたすら好きな馬を見つけ
ては応援するという地味なスタンスで競馬に親しんできました。




普段私も中央競馬などを観ていますが、今日、私がこのうまカレブログで取り上げたいのは、サラ系の競馬に関してではありません。



私が住んでいるのは北海道帯広市。帯広市といえばばんえい競馬という世界にひとつだけの馬文化の聖地でもあります!

というわけで、今回は帯広競馬場で先日29日に行われた『ばんえい×銀の匙』イベントの様子をご紹介したいと思います!


そもそもみなさん、『銀の匙』というマンガはご存知ですか?



舞台は十勝・帯広。


札幌から来た少年が、農業高校での生活を通して成長していく様子を描いた、週刊少年サンデーで大人気連載中の荒川弘先生のマンガです。
今季この作品がアニメ化されるのに伴い記念イベントが開催されました。



今回のイベントでは、アニメ第一話の先行上映会、それに先立った出演声優(木村良平さん、三宅麻理恵さん)のトークショーが行われたほか、1Rから10Rまですべて協賛レースとなり、一部のレースではパドック紹介や表彰式のプレゼンターを出演声優さんが務められました。



この先行上映会・トークショーにはたくさんのお客さんが集まり、近隣の学生だけではなく、十勝管外のお客さんや、中には本州からわざわざいらしたという方も!
トークショーには木村さん・三宅さんのお二人がばん馬の曳く馬車で登場し、「馬車で登場する声優なんて私たちが史上初じゃないでしょうか」と会場を沸かせていました。
先行上映された第一話に関しては、木村さんの言葉をお借りすると、『たまごかけごはん!!』です(笑)


たまごかけごはんでした。すごく。

気になる方は、ぜひテレビ放送をチェックしてみてはいかがでしょうか。





もちろんイベントだけでなく、レースもたくさんの観客でにぎわいました。

ばんえい競馬はサラブレッドの倍ほどの体重を誇るばん馬たちが、自分の体重に近い重さのソリを引いて走るレースです。
スタートからゴールまでには小さな第一障害と大きな第二障害があり、第二障害手前
では障害(坂)を登りきるため、一旦停止して体力を温存します(ここで止まる位置・止
まっている時間で騎手間の駆け引きが行われます)。

そして、ゴールへと一直線!速さよりも力強さ、持久力が試される世界です。



途中で停止している時間にもよりますが、ばん馬たちは200mの直線を3~5分程度かけ
て走ります。これは人でも追いつけるスピードです。


ばんえい競馬では、馬が走っているコースの横に『エキサイティングゾーン』と呼ばれているコースが設置されており、馬に声援を送りながら一緒に走ることができます。
これもまたばんえい競馬の大きな魅力の一つでしょう。
(ちなみに、私はこの応援のしかたを「大外俺」と呼んでいます(笑))
現地でばんえい競馬を見る機会のある方は、ぜひ試してみてくださいね!




通常、土曜日の来場者数は平均して1400人前後なのですが、この日の来場者数はなんと4005人!!

友人の話では先着プレゼントのオリジナルクリアファイルを求めて、開門の1時間以上
前から行列ができていたとか…銀の匙効果、スゴイです!
そんな中、人混みが苦手な私は開門時間に家を出ましたが…(笑)



場内でもキャラクターのコスプレをしたスタッフの方がお客さんに馬券の購入法を説明していたり、普段は見られない屋台が出店されていたりと、競馬場全体がお祭りムード!これを機にばんえい競馬の魅力を知って、また来たいと思ってくれる人がたくさんいたら嬉しいです。





さて、私は今後もばんえいの魅力を何らかの形で皆様に発信していけたらと思っています。至らないことばかりではあると思いますが、今後ともよろしくお願いします!!




帯広畜産大・中堀
プロフィール

うまカレ


全国の大学に在る競馬サークルのメンバーを中心とした競馬を愛する学生たちが既存の競馬ファンだけでなく、競馬をやったことのない人たちにも『競馬の楽しさや素晴らしさを伝えよう!』と立ち上げた学生団体です。

学生競馬ファンのリーディングとして、主に学生を中心とした同年代へ向けて、競馬の素晴らしさ、面白さを様々な視点やコンテンツを通じて紹介し、競馬文化の普及、競馬事業への文化的支援を行うことを目的としています。

オグリの時代に生まれた僕らで
オグリの時代の熱狂を、もう一度。

※2005年より20歳以上であれば学生でも勝馬投票券を購入できるようになりました※

お問い合わせ
umacolle@hotmail.co.jp

HP
http://umacolle.web.fc2.com/

うまカレ紹介ムービー
http://www.youtube.com/watch?v=RfyrC-KbZQ4


umacolleをフォローしましょう


リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
このページのトップへ