POG各大学紹介!

どうもこんにちは。
函館ダート1000開幕に向けて昂りが抑えきれない慶應大学『5F』の斉藤です。

サウスヴィグラスが準備運動を始めてます。

今日から4回に分けて、先日行われた30大学参加POGに関していくつかの大学から指名理由・意気込みを頂いたので紹介したいと思います!

もうすでに新馬戦は始まってはいるものの、やはり函館が始まると「新馬の季節だなぁ」と思うものですね。

帝京大学

1位指名馬

 テスタメント(牡)
父ディープインパクト
母ブラックエンブレム


  現時点では、なにも望むことはない。血統的にもクラシックは絶対に
狙える。何とか、けがをせずに2、3歳戦を戦い抜いて欲しいと思う。当
然のことだが目指すは日本ダービー出走だ。


POG全体で

 自分が欲しかった馬は大体、指名できた。どの馬もクラシックは十分に
狙えるような血統の馬を取ったつもりだ。しかし、まだ2歳戦は始まったば
かりだ。これから1年間、必死で指名馬たちを応援したいと思う。

東北大学


1位指名馬

グレートアイランド
父マンハッタンカフェ
母グレースランド

部長の佐野が競馬を好きになってから最初に好きになったドリームパスポートの弟です。
去年もラウンドワールドもそこそこ走ってますし、ダービー、狙って欲しいです。

意気込み
僕たちの選んだのはそれぞれ父が異なっています。
種牡馬ごとのエースが僕たちの選んだ10頭に集結してると信じています!

その他
東北大学「unrivaled」部員募集してます!
縛りなどは特にないので、気軽に参加してください!

関西大学


1位指名馬

ソニックグルーヴの2011
父ディープインパクト


堀厩舎、ディープ産駒ということで指名しました!
走ってくれそうな馬名で期待してます!
入厩が遅そうなのが気がかりです!

・意気込み
POG期間の全G1に出走することが目標です!

・その他
これほど大規模なPOGは参加したことがありませんので大変わくわくしています。毎週出走馬チェックします!

駒沢大学


1位指名馬
ベルキャニオン
父ディープインパクト
母クロウキャニオン

全兄にマウントシャスタ、カミノタサハラという三歳G1戦線を賑わせた二頭がいるだけに、期待しています!

今回のドラフトはサークルの人達の要望の馬を指名する事が出来て、良かったです。ドラフト現場もかなり盛り上がって、楽しかったです!

最後に駒沢大学競馬サークルUmac!!は今年出来たサークルです!興味のある
駒大生の方、いつでも募集中です!
一緒に楽しいサークルを作っていきましょう!!(^^)


初回は以上の4大学です!

自分と気の合いそうな大学でもあれば、応援しつつ一年間このPOGを楽しく見守って頂ければ幸いです(^o^)

北海道学生愛馬会からのお知らせ 【学生限定】ホッカイドウ競馬体験ゼミ ~入門編~

こんばんは、角倉です。本日は北海道大学競馬サークルHomeStretchさんから学生向けのホッカイドウ競馬の入門ゼミを実施するというお知らせが来たのでこの場を借りて宣伝させていただきます!





こんにちは! 私たちは北海道の大学生を中心に活動中の学生団体・北海道学生愛馬会です。
私たちは 「学生の手で地元の競馬を応援する」というコンセプトのもと、これまで産直ブログ「ホッカイドウ競馬のすゝめ」(http://blog.livedoor.jp/vip2008_2009) の運営や競馬場に掲示する応援幕の作成、競馬場・場外発売所でファンの皆さまに配布するオリジナルグッズの企画などを行ってまいりました。
さて、私たちに近い世代の皆さんにもっと地元の競馬に親しんでいただこうと、このたび20歳以上の学生を対象とした初心者向け競馬教室を企画いたしました。
 その名も【学生限定】ホッカイドウ競馬体験ゼミ ~入門編~!

☆★☆【学生限定】ホッカイドウ競馬体験ゼミ ~入門編~☆★☆
日時 7月4日(木)  18:30~21:00
場所 北海道農政部第1中会議室(中央区北3西6 道庁本庁舎7階)
Aiba札幌駅前場外発売所(中央区北4西2 パチンコひまわりタワー5階)
講師 山下 広貴(北海道学生愛馬会アドバイザー)、北海道学生愛馬会のメンバー
対象 20歳以上の学生
定員 20名

スケジュール
18:20      道農政部第1中会議室に集合
18:30~19:30 講義「大学生だけが知っている!? ホッカイドウ競馬のここが魅力的!」
(会場:農政部第1中会議室)
19:30~19:45 Aiba札幌駅前へ移動
19:45~21:00 Aiba札幌駅前にて、学生アドバイザーとレース観戦
(メインレース・第50回赤レンガ記念〔H2〕)
 
日ごろから門別競馬場や場外馬券発売所に足繁く通い、ホッカイドウ競馬をこよなく愛する札幌市内の大学生・若者が同じ価値観を持った学生に競馬の魅力を語るという、今までにない「学生の、学生による、学生のための競馬教室」です!

この講座で、日本の競走馬生産の95%近くをカバーする「日本最大の馬産地」北海道で行われる競馬だからこその魅力や地元ファンに愛されている理由を知り、馬券の購入方法や競馬新聞の基本的な読み方を学び、大人数でワイワイとレース観戦をすることで
「競馬ってただのギャンブルなんじゃないの?」
「競馬っていろいろと複雑で難しそう……」
 という先入観が少しでも解消されるでしょう!
講師を務めるのは小学生の頃親に連れられて札幌競馬場に足を運んだのがきっかけでホッカイドウ競馬にハマり、いまやホッカイドウ競馬マイスターを自認する北海道学生愛馬会OB・山下広貴。
もしも講義のなかで分からないことや講義を聞いたうえでの疑問点があれば、同じくホッカイドウ競馬をこよなく愛する大学生による「学生アドバイザー」に気軽に相談できます!
当日のメインレースは今年で50回目を数える伝統の重賞・赤レンガ記念(H2)。地元北海道で活躍する有力馬が一堂に会する熱戦を、ぜひ私たちと一緒に楽しみましょう!
ご参加のお申し込みはお名前・年齢・学校名をご明記のうえ、
doeiseminar2013@yahoo.co.jpまで!お問い合わせもお気軽にお待ちしております!!

※定員に達した場合、勝手ながら募集を締め切らせていただくことがあります。
※勝馬投票券の購入は20歳になってから。




楽しそうですね!僕は北海道には行ったことないのでついでに牧場なんかもめぐってみたいです!
以上お知らせでした^^

「競馬の魅力×馬券×ロマン」について考えること。

こんばんは!


久しぶりの登場となりました、東海大学>平野です!


うまカレメンバー一押しイベント


東京ダービーが終わりましたね…


そして6日には園田競馬場で兵庫ダービーが終わりました…


ひとつの「ダービー」ごとにメンバーもそれぞれ思うことがあり

東京2400m全力でキズナ×武豊を信じた者

大井2000mで死力を尽くし、終わった数時間後から来年を心待ちにする者

大井の負けは兵庫でとり返す宣言をする者(笑)

メンバーの私が言うのも変ですがやはり凄いです。

どこのダービーでもうまカレの競馬への全力投球は変わりませんし

この5月下旬から6月上旬にかけて、私はメンバーの夢やロマンを一番感じることが出来たように思います。







さて、話は変わります。私の話を少しだけ。







今日学校で友人にこのような質問をされました。




「競馬のどんなところに魅力を感じるの!?」






多分私たちのような大学生は頻繁にされる質問です。

なにかおかしいこともないので、真面目に自分が競馬にはまっていったきっかけから今に至るまで簡潔に話をしたのです。好きな馬、騎手、それについてまわるロマンなどを。



で、です。次の質問で友人は私に言いました。



「じゃあ、そこに競馬のロマンがあれば馬券で?負けても納得できるの!?」



と、私に一言。




私はその一言に明確な答えが出せませんでした。



競馬をする以上、ギャンブルという側面は必ずついてまわることですし

その面も初心者、競馬を全くしらない人にも伝えていかなければならないことは自分でも理解は出来ます。

そしてこのギャンブルは別に恥じるようなことではないと言うことも、自分たちで説明しなければいけないことと

いうことも理解は出来ます。

その上で、別視点的なところにあるロマンや競馬場の紹介などを織り交ぜ

別のスポーツとは違うまたフィールドにある競馬をアピールしていければよいのじゃないか?

など個人的には思いますが


馬券とロマンの関係について考えたとき




そのレースにロマンがあれば馬券負けても納得か?




と、言われるとまた違う気がするのです。




追い討ちをかけるように友人がたとえ話を振ってきて言いました。




なんでもすることが出来る女神様が言いました。

この2つのうちどちらかをかなえてあげよう。1つ目は今年の凱旋門賞でオルフェーヴルを確実に勝たせてあげよう。そのかわりオルフェーヴル絡みの馬券は一切買ってはいけない。だけど日本競馬界初の快挙を感じられる。2つ目は明日のレース馬券の大穴を教えよう。教えたとおりに買ったら100円でも200万になるぞ。

さあ、平野はどっちを選ぶか?(どちらか絶対選ぶ)





別に、どっちを取っていいとか悪いとかそのような話ではないと思うのですが


競馬を広めるために様々な考えをめぐらせているつもりの私でも


意外と「馬券×ロマン」という視点ではなかなか競馬を見る機会がなく


新鮮さとある種悩みの2つの感情が入り混じったなんともいえないもやもやした状況です。






みなさんは、「馬券×ロマン」という考え方をしたとき、またもし、このような極例にあたったとき


競馬についてどのような感情を抱くのでしょうか?



今日のブログはこの辺で終わりです。長々とお読みいただきありがとうございました。


平野
プロフィール

うまカレ


全国の大学に在る競馬サークルのメンバーを中心とした競馬を愛する学生たちが既存の競馬ファンだけでなく、競馬をやったことのない人たちにも『競馬の楽しさや素晴らしさを伝えよう!』と立ち上げた学生団体です。

学生競馬ファンのリーディングとして、主に学生を中心とした同年代へ向けて、競馬の素晴らしさ、面白さを様々な視点やコンテンツを通じて紹介し、競馬文化の普及、競馬事業への文化的支援を行うことを目的としています。

オグリの時代に生まれた僕らで
オグリの時代の熱狂を、もう一度。

※2005年より20歳以上であれば学生でも勝馬投票券を購入できるようになりました※

お問い合わせ
umacolle@hotmail.co.jp

HP
http://umacolle.web.fc2.com/

うまカレ紹介ムービー
http://www.youtube.com/watch?v=RfyrC-KbZQ4


umacolleをフォローしましょう


リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
このページのトップへ