競馬の持つ厳しさ、難しさ。

こんにちは、このブログでは久々の登場になりますね。早大お馬の会の佐藤です


今週はチューリップ賞と弥生賞が行われるということで、もうすぐ春ですね。外はまだ寒いですが、せめて財布の中くらいは温かくしたいものです(笑)

大学生は春休みということで、うまカレメンバーは就職活動する者あり、友達と旅行に行く者あり、そして毎日競馬の研究に没頭する者ありと、それぞれ思い思いの春休みを過ごしているところです



そんな中、2月27日の川崎競馬1レースで6頭が絡む大規模な落馬事故が発生しました。今回はこの件から話を進めていこうと思います。


みなさんも、競馬をしていて一度は落馬競走中止、という光景を目にしたことがあるかと思います。あのような細い脚4本で時速60キロ出して500キロ近い体を支えるため、どうしても競走馬の脚には大きな負担が掛かります。

競馬をやっている以上、故障で競走中止というのはいつ起きてもおかしくないもので、私たちファンは当然として、誰も防ぐことはできません。いつ起きるか分からないものですからね。


今回の川崎の落馬事故も突然のことでした。3コーナーで増田騎手の馬が故障し落馬、そこに後続の川島騎手、本橋騎手、吉原騎手と次々と突っ込んでしまい、6頭落馬という結果になってしまいました。

馬群の形上避けようのない形でした。結局3頭が予後不良、3人が骨折という惨事となってしまい。。。


改めて、騎手と馬が常に命がけだということを痛感した次第です。


5年前の函館で落馬した塚田騎手を始め、中央競馬でも重大な落馬事故が発生することもあり、中央競馬中心に見る方も騎手が命がけだと感じる機会はあると思います。

南関東でも昨年1月の川崎競馬で本多正賢騎手が落馬、復帰は叶っていません。普段から応援していた騎手ということもあり、衝撃的な出来事でした。

3週間ほど前、公営園田競馬で3頭が絡む落馬事故があり、下原騎手が骨折してしまいました。毎月複数頭が絡む落馬事故が、日本のどこかで発生しています。


南関東では今年に入って落馬競走中止が本当に多く、次々と負傷者が出ている状態です。防ぎようのないこととはいえ、ここまで多いと…


よく競走中止して故障した馬、人に対して心ない声を掛ける人間がいます。この手の人間は競馬ファンを名乗る資格がないと言えます。

先日、東京競馬場で行われたセントポーリア賞で素質馬ヴォードヴィリアンが最後の直線で故障、競走中止した際も、彼を見て『すごい!』と声をあげているカップルがいたりと、残念な光景を見ることが多々あります。

私たちは競走馬のおかげで、騎手のおかげで競馬を楽しむことができています。常に彼らへの感謝の気持ちを持ちながら競馬を楽しむことは基本でしょう。


私は南関東競馬が大好きです。そのきっかけを作ってくれた馬がブルーローレンスというお馬さん。

的場文男騎手と共に活躍する姿が大好きでした。


しかし、4年前の3月12日、彼は東京シティ盃で故障し、予後不良となりました。好きな馬が、応援していた馬が突然亡くなる気持ちは辛く、一時競馬ができなくなったほどです。

私の競馬に掛ける情熱や時間などを知っている方からすれば信じられないかもしれませんが、一時競馬ができなくなった時期があります。

彼には競馬の持つ厳しさ、辛さを教えてもらった気がします。あの時競走馬の難しさを痛感しました。


あれからまもなく4年。早いですね。今年も命日が近づいてきました。私は昨年、一昨年と、3月12日が近くなると
毎年大井競馬場内の馬頭観音に行きます。毎日楽しく競馬をさせてもらっていること、競馬を様々な面から考えることができていることへの感謝の気持ちを込めて。


競馬である以上無事故というわけにはいきませんが、なるべく大きな事故が起きないようことを願いながら、今日も明日も、毎日競馬を楽しみたいと思います。馬への感謝、競馬をやる人間は絶対忘れてはいけないことです。



さて、長々と書いてきました。そろそろ火曜川崎も終盤、今日はここらへんで。


今週から中京開催が始まりますね!新装オープンした中京競馬場。新コースが非常に楽しみです。


ということで今週末は中京競馬場に行ってきます(笑)どんな競馬場になったのか、この目で確認してきます。今週も競馬、頑張りましょう。


以上、早大お馬の会佐藤でした。

うまゼミ!! 第2講『中山記念(G2)』

うまゼミ!! 第2講 『中山記念(G2)』

出演メンバーの買い目をアップしました!

プレミアム会員の方はタイムシフトで放送をご覧いただけますので、
明日の競馬予想の参考にどうぞ!

うまカレ ニコニコミュニティ

http://com.nicovideo.jp/community/co1519358


<次回放送>

3月3日(土)18:30~

うまゼミ!! 第3講 『弥生賞(G2)』




--------------------------------------------------------


【うまゼミ!! 第2講 中山記念】


<買い目>


◆佐藤 航(早稲田大学 お馬の会)

◎ダイワファルコン
○フィフスペトル
▲トゥザグローリー
△シルポート リアルインパクト フェデラリスト レッドデイヴィス


3連単
7-9,11-1,2,3,4,9,11 <600p*10>
3連複
7-9,11-1,2,3,5,9,11 <400p*10>



◆高橋 祥裕(明治大学 Turfiste)

◎シルポート
○トゥザグローリー
▲フィフスペトル
△リアルインパクト フェデラリスト レッドデイヴィス ダイワファルコン


3連複
1-2,3,5,7,9,11 <600p*15>
単勝
1 <1000p>



◆古川 和伸(駒澤大学)

◎リアルインパクト
○トゥザグローリー
▲ダイワファルコン


3連単
2-11-1,3,4,5,6,7,8,9,10 <1000p*9>
3連複
2-7-11 <1000p>



◆村山 航太(明治大学 Turfiste)

◎ダイワファルコン
○トゥザグローリー
▲シルポート
△リアルインパクト フェデラリスト レッドデイヴィス フィフスペトル


馬連
7-11 <4000p>
馬単
7-11 <1000p>
3連複
7,11-1,2,3,5,9 <1000p*5>



優駿スタリオン&ビッグレッドファームへ行ってきた!!

こんばんは!
明治大学Turfiste1年鈴木祥太です!!




昨日は、日帰り北海道旅行へ行ってきました!!


この旅行、友人の友人が牧場で働いているということで、一週間前に急遽決まったものでした。笑



始発の朝6時10分羽田発の飛行機で新千歳へ!!電車も飛行機も始発というヘビロテ(ノд-。)w



北海道に着き、

牧場で働いていた友人の友人とお会いし、話していると、



実はナント!!お勤め先はビッグレッドファームはおろか、



あのユメロマンの名付け親だったそうです!!



ユメロマンと言えば、静内農業高校の現役高校生が育てた馬として2005年に一躍有名になった馬です!



その当時の特集番組バース・デイでもユメロマンは紹介され、その牧場の友人もインタビューを受けていた方でした!!!




それはもう驚きもなんの、当時私が中学2年生のときにテレビで見たユメロマンの生産者に7年越しに会えた奇跡と言ったら(>▽<)






北海道は雪一面!!!



IMG_1989_R.jpg





いよいよスタリオンへ!!



IMG_1990_R.jpg







では種牡馬の紹介!!






ソングオブウインド

レコードで菊花賞を制したソングオブウインド







ソングオブウインド2

まだまだ元気なソングオブウインド







オンファイア

あのディープインパクトの弟!オンファイア!!







アドマイヤオーラ1

現役時代はダイワスカーレットを破り、妹ブエナビスタ、ジョワドヴィーヴルは大活躍、アドマイヤオーラ











ゲレイロ

本番にこそ強い!3歳時はマイラーとして活躍し、古馬になってからは高松宮記念、スプリンターズSを制する活躍をしたローレルゲレイロ!!







カネヒキリ1

砂のディープインパクトこと、カネヒキリ!!







カネヒキリ4

顔ズーム、カネヒキリ







マーベラスサンデー

サクラローレル、マヤノトップガンと3強を形成したSS産駒マーベラスサンデー!!








マヤノトップガン

変幻自在の脚質で他馬を凌駕するマヤノトップガン!!








キングヘイロー

3歳時はスペシャルウィーク、セイウンスカイと最強時代の一角を担い、その後は高松宮記念優勝と思いきや有馬記念で3着の実績もるキングヘイロー!!








その後7キロ離れたビッグレッドファームへ!!










IMG_2189_R_20120222205912.jpg


柵を噛む癖があるロージズインメイ
同じとこばかり噛むところがカワイイ♪笑







ロージズインメイ2


正面から見たら迫力ある!!ロージズインメイ









target="_blank">ステイゴールド4


息子は3冠馬!ステイゴールド!!








ステイゴールド3


大迫力のステイゴールド!!
















コスモバルク


北海道の星!!コスモバルク!!!




プレイ


お休みに来ていた現役馬のプレイ!!





まだまだたくさんの名馬がいましたが、明治大学TurfisteのHPにて他の馬は掲載しておりますので気になる方はご覧になってください。

→ その他の名馬写真









とこんな感じでたくさんの名馬たちと会って来ました(‐^▽^‐)




たった一日のために、わざわざ北海道へ行くなんて自分でもバカなんじゃないかと思いましたが、




私の将来の夢は


競馬の魅力をより多くの人に伝えていけるアナウンサー!!





それゆえ、その競馬の感動を人に伝えるには、その感動を自らが競馬を愛し、その感動を体感しなくてはならないと思っています。



2007年高1のときにディープインパクトには会いに行っているのですが、



今回は現場である牧場へ踏み入れ、


馬が生産され、デビューまでに育つ地へ行ったことで、また競馬への関心が高まりました。

馬券でJRAに貢献するのも良いですが、こういった実体験にもっともっと自分と、そして貯金も投資していきたいと思いました。



馬券で泣くな!ロマンで泣け!!




この感動を忘れずに、サークルを通し、そして将来メディアを通し多くの人にお伝えしていければと思います!!








日帰り北海道と超強行軍を実行しましたが、夏休みにはサークルでゆっくりと行きたいと思います!!





そして今回の旅行に声をかけてくれた友人にもこの場を借りて感謝したいと思います。


IMG_2206_R.jpg



鈴木祥太
プロフィール

うまカレ


全国の大学に在る競馬サークルのメンバーを中心とした競馬を愛する学生たちが既存の競馬ファンだけでなく、競馬をやったことのない人たちにも『競馬の楽しさや素晴らしさを伝えよう!』と立ち上げた学生団体です。

学生競馬ファンのリーディングとして、主に学生を中心とした同年代へ向けて、競馬の素晴らしさ、面白さを様々な視点やコンテンツを通じて紹介し、競馬文化の普及、競馬事業への文化的支援を行うことを目的としています。

オグリの時代に生まれた僕らで
オグリの時代の熱狂を、もう一度。

※2005年より20歳以上であれば学生でも勝馬投票券を購入できるようになりました※

お問い合わせ
umacolle@hotmail.co.jp

HP
http://umacolle.web.fc2.com/

うまカレ紹介ムービー
http://www.youtube.com/watch?v=RfyrC-KbZQ4


umacolleをフォローしましょう


リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
このページのトップへ